江坂公園

江坂公園の風景(並木道)

江坂という街の中にありながら、緑豊かで水が流れる音を感じることができる、都会のオアシスです。周辺のオフィスで働く方の癒しのスポットであるばかりでなく、大きな木製総合遊具を始め、遊び場も充実しているので、子どもたちに人気の高い公園です。
江坂花とみどりの情報センターや、江坂図書館、市民サービスコーナーなど公共施設が充実し、屋上緑化、雨水利用など環境保全にも配慮した都市型公園です。


所在地 吹田市江坂町1丁目19番
交通

大阪市高速電気軌道(OsakaMetro)「江坂駅」徒歩3分/阪急バス「江坂駅前」徒歩2分



カスケード(階段型水景施設)

水が流れる7段の滝です。夜にはライトアップもしています。
都会の中で水の流れる音を聴くと、ゆったりした気分になれそうです。
江坂散策の待ち合わせにぴったりです。

階段状の滝がある水景施設です。

ちびっこ広場

大きな山に登ったりすべりおりたり。小さな子どもたち向けのすべりだいもあります。
ママさん・パパさんの社交場にもなっているようです。

ちびっこ広場は子どもたちでにぎわっています。

日時計の休憩所

晴れた日はここでひと休み。緯度と経度もわかります。
吹田特産の「吹田くわい」をモチーフにした壁もあります。


黄色の大きな日時計です。

モニュメント「星のシグナル」

風の向きや強さによって、様々な動きをします。これは大阪府豊中市生まれの世界的なアーティスト新宮晋さんの平成8年(1996年)の作品です。吹田市内で鑑賞できる新宮さんの作品は、ほかに吹田市文化会館メイシアターの「空のイメージ」(1985年)、千里北公園の「風の道」(1970年)があります。

橙色の2枚の羽が風に吹かれて動くモニュメントです。

よそおいの花のテラス(屋上緑化)

一見、山の斜面を思わせるこの場所は、江坂公園自転車駐輪場の屋上です。ここには、バーベナやシバザクラなどのグラウンドカバー植物(地被植物)が植えられています。(園路などがないため、残念ながら中に入ることはできません。)
ここに降った雨は、地下の水槽に貯め、木々や草花の水やりに使っています。

草原のような「屋上」です。

江坂花とみどりの情報センター

花とみどりの専門家が、樹木や草花の育て方などを丁寧にお伝えいたします。講習会も開催していますので、お気軽にお越しください。


花とみどりの情報センターのページ

江坂花とみどりの情報センター

インナーガーデン

江坂花とみどりの情報センターのインナーガーデンには、市民サポーターの方が育成する花やハーブが植えられています。
ここも一見ただの庭園に見えますが、実は江坂図書館の屋上なのです。

様々な色彩の草花が木道の両側に植えられています。

公共施設

公園データ

公園の種類 近隣公園
面積 2.3ヘクタール(23,000平方メートル)
開設 昭和44年(1969年)2月7日
トイレ 1か所(多機能トイレあり)
遊具 山型総合遊具など
駐車場

なし

【路上駐車は厳禁です。】

〒565-0855 大阪府吹田市佐竹台1丁目6番1号 (南千里庁舎2階)


【庶務・推進・計画グループ】

 Tel : 06-6834-5364    Fax : 06-6834-5486

 mail : dousei-kouen@city.suita.osaka.jp


【管理・維持・工事グループ】

 Tel : 06-6834-5366    Fax : 06-6834-5486

 mail : dousei-kouen@city.suita.osaka.jp