主要な都市公園の魅力向上

ページ番号1009732  更新日 2022年9月7日

吹田市の都市公園の面積は府内自治体の中でトップクラスの水準であり、緑豊かな環境は吹田市の大きな魅力となっています。
しかし、近年は公園施設の管理水準の向上、計画的な長寿命化・更新、公園の再整備、厳しい財政制約への対応、様々なニーズへの対応等の課題があり、公園が持つ多様な機能が十分に発揮されていません。
そこで、吹田市では、管理する主要な都市公園について、民間事業者の資金やノウハウを活用することにより、より効果的・効率的な再整備と地域の実情に応じたきめ細かな管理運営等を行うことでこれらの課題を解決し、公園のさらなる魅力向上を図る取組を進めています。

桃山公園及び江坂公園の魅力向上事業

桃山公園及び江坂公園の魅力向上を図るため、民間事業者の資金やノウハウを活用し、再整備と管理運営を進めます。
公募設置管理制度(Park-PFI)を活用し、市の費用負担を抑えつつ民間の創意工夫による高質な便益施設等を整備します。
また、指定管理者制度を導入し、地域の実情に応じたきめ細かな管理運営を行います。

千里北公園及び中の島公園の魅力向上事業

千里北公園及び中の島公園の魅力向上を図るため、民間事業者の資金やノウハウを活用し、再整備と管理運営手法を検討します。

千里南公園パークカフェ整備事業

市内の公園の中でも花木が多く、春には梅や桜が咲き誇り、秋には紅葉が木々を染め、遠くから訪れる方も多く、季節感を感じることができる千里南公園に一年を通して憩える新たなコミュニティ空間を創造することを目的としたパークカフェを設置しました。
パークカフェは民間事業者により、設置、管理運営を行うものです。

平成30年度サウンディング型市場調査(実施済み)

吹田市が管理する都市公園等が抱える課題を解決すべく、民間事業者等からの都市公園等の魅力向上に向けたアイデアや意見等を把握し、今後の民間活力導入の可能性把握、吹田市都市公園等整備・管理方針への反映、公募に向けた検討に活かすために、吹田市の都市公園等の魅力向上に向けたサウンディング型市場調査を実施しました。

※Park-PFIとは、カフェ等の収益施設の設置と、収益施設から生じる収益を活用してその周辺の広場・園路等の整備・改修等を一体的に行う者を、公募により選定する制度。
※指定管理者制度とは、管理運営に関する権限を指定管理者に委任し、民間事業者が有するノウハウを活用することにより、市民サービス向上を図る制度。

このページに関するお問い合わせ

土木部 公園みどり室
〒565-0855 大阪府吹田市佐竹台1丁目6番1号 (南千里庁舎2階)
電話番号:
【計画グループ】 06-6834-5364
【管理グループ】 06-6834-5366
【維持グループ】 06-6834-5366
【工事グループ】 06-6834-5366
ファクス番号:06-6834-5486
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)