吹田市いじめに係る重大事態調査委員会(第2小委員会)による「いじめ防止に関連する取組」の検証等

ページ番号1016819  更新日 2022年9月12日

1 趣旨

平成29年3月に認知したいじめの重大事態について、教育委員会の附属機関として設置した「吹田市いじめに係る重大事態調査員会」が、いじめの事実関係や対応等を調査し、令和元年6月、調査報告書として取りまとめました。
その中で、学校、教育委員会の課題とともに、今後の対応と再発防止に関する提言が示されました。教育委員会は、これを真摯に受けとめ、市のいじめに関係する部局とも連携しながら、これまでの取組や体制の強化を図り、新たな施策を検討・実施し、「いじめのない学校づくり」を推進しているところです。
この度、こうした学校・教育委員会の施策や取組の実施状況について、吹田市いじめに係る重大事態調査委員会(第2小委員会)の専門的な視点から、検証を行っていただき、検証結果及び意見の提示を受けました。
今後、提示いただいた検証結果や意見を踏まえ、いじめ防止の施策や取組を一層進めていくものです。

2 検証主体

吹田市いじめに係る重大事態調査委員会(第2小委員会)
(1号委員)弁護士
(2号委員)医師
(3号委員)臨床心理士
(4号委員)社会福祉士
(5号委員)学識経験者各1名(合計5名)

3 検証の対象

いじめの重大事態(第1事案)における第三者調査委員会の調査結果(提言)を受けての学校・教育委員会の対処又は措置(施策や取組)の実施状況

4 検証結果

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育室
〒564-0027 大阪府吹田市朝日町3番415号 (吹田さんくす3番館4階)
電話番号:
【人権・支援・生徒指導】 06-6155-8192
【教育振興・教育課程】 06-6155-8207
【経理】06-6155-8229
ファクス番号:06-6155-8872
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)