PayPay請求書支払いのご利用方法

ページ番号1014462  更新日 2022年9月27日

令和3(2021)年1月から、スマートフォンアプリ「PayPay」の請求書支払いを利用して介護保険料の納付ができます。
納期限(使用期限)内であれば、金融機関やコンビニエンスストアへ行かなくても、スマートフォンで納付書のバーコードを読取ることで、便利に納付できます。
なお、バーコードの印字された納付書が対象となります。

利用開始日

令和3(2021)年1月1日

対象科目

介護保険料

納付手続きに必要なもの

  1. 介護保険料の納付書(バーコードが印字されているもの)
  2. スマートフォン

ご利用方法

  1. 「PayPay」アプリを起動して、アプリのホーム画面にある「スキャン」をタップします。
  2. 納付書のバーコードを読取ります。
  3. 支払金額を確認して「支払う」をタップします。
  4. 支払完了となります。

画面:PayPay請求書支払 ご利用方法

システム利用料について

利用者の負担はありません。ただし、ダウンロード及び利用にかかるパケット通信料は利用者の負担となります。

注意事項

  1. 以下の場合は「PayPay」では納付できません。
    • 1枚当たりの金額が30万円を超過する納付書
    • バーコード印字がないもの
    • バーコードの読取ができないもの
    • 金額を訂正したもの
    • 納期限(使用期限)を過ぎたもの
  2. 領収証書は発行されません。領収証書が必要な方は金融機関またはコンビニエンスストアでの納付をお願いします。
  3. 納付完了後の納付書は、誤納付を防止するため破棄してください。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

AIが介護保険の質問にお答えします

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉室 介護保険グループ
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟1階、仮設棟)
電話番号:
【認定申請・資格・保険料】 06-6384-1343
【収納】 06-4798-5023
【給付・庶務】 06-6384-1341
【認定調査】 06-6384-1885
【審査会】 06-6384-1345
ファクス番号:06-6368-7348
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)