生活衛生営業関係施設(理・美容所、クリーニング所、旅館業、興行場、公衆浴場)における新型コロナウイルス感染症への対応

ページ番号1015362  更新日 2022年9月28日

新型コロナウイルス感染症について、生活衛生関係施設営業者の皆様におかれましては、下記内容を参考にし感染拡大防止のため適切にご対応いただきますようお願いします。なお、情報は随時更新してまいります。

業種別に感染予防対策のガイドラインとチェックシートを以下よりダウンロードできます。

感染防止のための対策

生活衛生営業施設全般

新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団)発生のリスクを下げるための3原則

新型コロナウイルス感染症の集団感染の共通点は、特に「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触する恐れが高い場所」です。
不特定多数の人が利用する場所においては、以下3つの原則に努め、新型コロナウイルス感染症の感染予防にご協力いただきますようお願いします。

【3つの原則】

  1. 換気を励行する
  2. 人の密度を下げる
  3. 近距離での会話や発声、高唱を避ける

適切な感染防止対策

店舗、事務所内については、以下を参考に感染対策を徹底していただくようお願いします。

施設の使用再開に向けた衛生管理対策

生活衛生関係営業施設全般

下記リーフレットを参考に、引き続き、新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、ご協力いただくようお願いします。

公衆浴場

公衆浴場の施設営業者様におかれましては、上記に加え、レジオネラ属菌対策の実施もお願いします。休止後の再開時においては、レジオネラ属菌が増殖している危険性が高いため、十分に消毒した後に営業開始、再開していただくようお願いします。
なお、施設の衛生管理については、以下の資料を参考に実施していただくようお願いします。

国からの通知・事務連絡等

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 衛生管理課
〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番3号(吹田市保健所内)
電話番号:06-6339-2226 ファクス番号:06-6339-2058
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)