working

通勤・労働

子育て世代が働きやすい環境がある。
就職に関する支援が充実している。

通勤に便利

市内には15の旅客駅があり、大阪市内や神戸、
京都など大都市への快適な通勤が可能です。

子育て世代も働きやすく

保育所などに入所できない
待機児童の問題を解消するため、
「待機児童解消アクションプラン」を策定。
保育所の整備や保育人材の確保などを進め、
平成28年(2016年)4月に230人だった
待機児童は平成31年(2019年)4月に
22人にまで減少しました。

ページトップ