令和元年7月定例会で吹田市市税条例の一部改正が可決されました。

改正の概要と施行期日は以下のとおりです。


1.市民税
(1)ふるさと納税に対する個人市民税の控除及びワンストップ特例が適用される寄附金を、その基準に適合する地方公共団体として総務大臣の指定を受けた地方公共団体に対する寄附金に変更します。
(2)個人市民税における住宅借入金等特別税額控除(住宅ローン控除)の控除期間を、令和15年度まで延長します。


2.軽自動車税
(1)人道的支援活動その他公益上必要な活動を行う者として規則で定める者が取得する軽自動車を環境性能割の課税免除の対象とします。
(2)消費税率引き上げに伴う措置として、令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に取得する自家用の3輪以上の乗用の軽自動車に対して課する環境性能割の税率を1%軽減します。
(3)種別割のグリーン化特例(軽課)を現行制度のまま2年間延長します。
(4)令和3年4月1日以後に取得された軽自動車に係る種別割のグリーン化特例(軽課)の適用対象を、電気自動車及び天然ガス自動車の一部に限定します。


3.施行期日
1は公布の日から、2の(1)~(3)は令和元年10月1日から、2の(4)は令和3年4月1日から施行します。
なお、可決された条例は後日公布されます。

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟2階)

Tel:

【税制】 06-6384-1243

【諸税】 06-6384-1244


Fax:06-6368-7344

mail:zeisei@city.suita.osaka.jp