小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者の証明書の発行について

令和2年6月12日更新

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

  小規模事業者が新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために行う販路開拓等の取組を支援することを目的とした

  補助金です。


公募要領・スケジュールなど、詳しくは下記よりご確認ください。

中小企業生産性革命事業(独立行政法人中小機構のページへリンクします)


補助金の早期受領について

新型コロナウイルス感染症に起因して売上高が前年同月比20%以上減少した小規模事業者で、補助金の早期の受領を希望される方に対しては、補助金交付決定と同時に概算払いによって交付決定額の1/2(最大50万円)が即時支給されます。
※2月18日以降に実施した取組まで遡って補助。


補助金の早期受領への申請には次のいずれかの書類が必要です(コピー可)。

・セーフティネット保証4号に係る認定書

・官公庁が発行する「新型コロナウイルス感染症の影響により売上げが20%以上減少」したことが分かる証明書や認定書

吹田市が発行する売上減少の証明書


売上減少の証明書

 次の要件を満たす場合に証明書を発行します。

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

・吹田市内に主たる事業所を有すること

・令和2年2月から持続化補助金締切日までの任意の1か月間の売上高が、前年同月比で20%以上減少していること

 ※毎月の締め日が1日から月末でない場合は、締め日に応じた1か月(例:3月15日から4月14日、4月5日から5月4日など)  

  の売上高とします。

 ※創業1年未満で前年同月との比較ができない場合は、創業後申請する月の前月までの間の任意の連続する3か月間の平均

  売上高と当該期間の最終月(2020年2月以降)または当該期間以降の任意の1か月(2020年2月以降)の売上高との比較

  になります。


申請方法

内容 小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者の証明書の発行​に必要な申請書の様式です。

申請書類

(コロナ特別

対応型)

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書

・証明の根拠となる各月の売上高が、前年同月と比較して減少したことが分かる書類(合計残高試算表(写)、売上帳(写)など)

委任状(代理人が提出する場合のみ) (MS-Wordファイル; 17KB)

委任状(代理人が提出する場合のみ) (PDFファイル; 44KB)

担当窓口

〒564-8550

吹田市泉町1丁目3番40号

担当室名:都市魅力部地域経済振興室(企業振興・融資担当)

電話:06-6384-1356

時間:平日午前9時から午後5時30分まで

申請方法

上記担当窓口に郵送(ただし返信用封筒が必要)、または持参

注意事項
  • 本証明書は、小規模事業者持続化補助金(一般型)(コロナ特別対応型)の交付申請以外の目的では利用できませんのでご注意ください。​
  • 本社と事業所の所在市区町村が異なる場合は、本社所在地ではなく実施事業の主体である事業所の所在市区町村に発行の申請をいただく必要があります。
  • 市の証明書の交付によって、「小規模事業者持続化補助金」の交付がなされるものではありませんのでご注意ください。

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号(低層棟3階・高層棟3階)


【Tel】

(庶務・企業振興)  06-6384-1356

(融資担当) 06-6170-7217

(ふるさと納税) 06-6170-2326

(商業・商品券) 06-6170-2370

(労働) 06-6384-1365

(農業) 06-6384-1373

【Fax】

(庶務・商業・企業振興・融資・労働・ふるさと納税・プレミアム付商品券) 

06-6384-1292

(農業)06-6368-9909

【mail】

(庶務・商業・企業振興・融資・ふるさと納税)

 sanro_s@city.suita.osaka.jp

(労働)

 s_roudou@city.suita.osaka.jp  

(農業)

 s_nougyou@city.suita.osaka.jp

(プレミアム付商品券)

 sp_syouhinken@city.suita.osaka.jp