令和2年国勢調査の実施について

横_カラー_1行

 

令和2年10月1日を基準日として、国勢調査が実施されます。

国勢調査は非常に大切な統計調査となりますので、御理解と御協力いただきますようお願いします。


9月14日(月)~9月30日(水)にかけて、調査員が各世帯を訪問し、調査票を配布します。


調査員は訪問時にインターホン越しに「世帯主名」および「世帯員数」を確認します。

収入等をお聞きすることはありません。かたり調査に御注意ください。

調査員は顔写真付きの調査員証及び国勢調査従事者用の腕章を着用していますので御確認ください。

今回の国勢調査は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、非接触の調査を基本とします


調査の説明や調査票の配布については、調査員が各世帯を訪問し、対面でなくインターホン越しに説明や必要事項の確認等を行い、書類をポストなどに入れて配布します。回答についても接触を避けるため、できるだけインターネットを利用するか郵送での回答をお願いします。


国勢調査のよくある質問について

国勢調査に関するよくある質問と回答についてはこちら(外部ページに繋がります)を御覧ください。



国勢調査の概要

調査の期日

令和2年10月1日(木)

調査の対象

令和2年10月1日(木)時点で日本に居住するすべての人(外国人を含む)及び世帯

 

調査の内容

世帯員について

男女の別、出生の年月、配偶者の有無、就業状態、従業地または通学地など15項目

世帯について

世帯員の数、世帯の種類、住居の種類、住宅の建て方の4項目

 

回答方法

インターネット回答もしくは郵送回答を基本とします。

 

結果の利用

国勢調査の結果は、衆議院選挙小選挙区の改定、地方交付税の算定、地域防災計画など国や地方公共団体の各種行政施策において利用されます。また、企業での製品・サービスの需要予測や店舗の立地計画、教育機関の学術研究などに幅広く利用されます。




調査の主な日程

調査員による調査区の確認期間illust_11

8月24日(月)~9月13日(日)にかけて、調査員が受け持ち調査区を巡回し、

住宅や建物の状況を確認する等調査票の配布準備を行います。

なお、調査員が調査区を巡回する際は「調査員証」及び「腕章」を着用しています。


調査票の配布期間

9月14日(月)~30日(水)にかけて、調査員が各世帯を訪問し、調査票とオンライン回答用IDを同時に配布します。

10月になっても届かない場合は国勢調査吹田市実施本部まで連絡をお願いします。


回答期間

インターネット回答期間9月14日(月)~10月7日(水)

調査票での回答期間10月1日(木)~10月7日(水)



調査の詳細について

総務省統計局の令和2年国勢調査のキャンペーンサイトをご覧ください。

(↓下の画像をクリック)

国勢調査2020_総合サイト用バナー_280-100タレント有



お問い合わせ

令和2年国勢調査吹田市実施本部

TEL:06-6337-2266

午前9時から午後5時30分(土日祝は除く)

FAX:06-6337-2267

E-mail:ks_tokei@city.suita.osaka.jp


 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟8階802番窓口)

Tel:

【庁舎管理】 06-6384-1230 

【統計】 06-6384-1627

【車両】 06-6384-1499

Fax: 06-6337-1631

mail: so_somu@city.suita.osaka.jp

【統計】  ks_tokei@city.suita.osaka.jp