産業・仕事・観光

費用の記載がないものは参加無料。申し込みの記載がないものは当日直接会場へ。

メールアドレスの記載がないものは、市ホームページに問い合わせ一覧があります。

◆新型コロナウイルス感染症の影響で掲載内容が中止・延期・変更になる場合があります。イベント等の開催の有無は市ホームページか各室課への問い合わせなどで確認してください。

商工業・農業

創業者に賃借料を補助

 事業所の賃借料の2分の1以内を補助します。上限は月5万円。市の認定が必要。補助期間は1年間。◆対象/9月~2月に市内で創業する人。◆申し込み/7月1日(木曜日)~30日(金曜日)に所定の用紙を地域経済振興室(電話6170-7217 ファックス6384-1292)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。

大阪版認定農業者に認定します

 小規模でも意欲的に地産地消に取り組む農業者を、府知事が「大阪版認定農業者」として認定します。認定されると、技術指導などの支援を受けることができます。◆対象/市内の農家。◆申し込み/7月6日(火曜日)~20日(火曜日)に地域経済振興室農業担当(電話6384-1373 ファックス6368-9909)か府北部農と緑の総合事務所農の普及課(電話072-627-1121)へ。

大阪エコ農産物を募集

 農薬の使用回数と化学肥料の使用量を慣行栽培の5割以下に削減して栽培された農産物を「大阪エコ農産物」として府が認証します。1作物につき1a以上の栽培面積が必要。◆対象/市内の農家。◆申し込み/7月6日(火曜日)~20日(火曜日)に地域経済振興室農業担当(電話6384-1373 ファックス6368-9909)か府北部農と緑の総合事務所農の普及課(電話072-627-1121)へ。

地元農産物 江坂朝市

 地産地消の取り組みとして、新鮮な旬の地元農産物を販売します。◆とき/7月11日(日曜日)午前9時30分~11時。売り切れしだい終了。◆ところ/豊津公園。◆問い合わせ/地域経済振興室農業担当(電話6384-1373 ファックス6368-9909)。

起業家交流会at吹田

 市内で起業を考えている人と事業を営んでいる人の交流会。◆とき/7月30日(金曜日)午後6時30分~9時。◆ところ/メイシアターレセプションホール。◆定員/先着40人。◆申し込み/7月21日(水曜日)までに所定の用紙を地域経済振興室(電話6170-7217 ファックス6384-1292)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。

仕事・就業

外国人就労・定着支援研修

 日本の職場でのコミュニケーションやビジネスマナーを学びます。連続で参加が必要。◆とき/9月10日~12月10日の月曜日・水曜日・金曜日午前9時~正午。34回。◆ところ/勤労者会館。◆対象/定住外国人(永住者、日本人や永住者の配偶者など)。◆定員/12人。多数選考。◆申し込み/7月12日(月曜日)~8月31日(火曜日)に公共職業安定所(ハローワーク)へ。◆問い合わせ/JICE関西事務所(電話080-4337-1560)。

ひとり親家庭の就業支援講習会

 大阪府母子寡婦福祉連合会が開催。いずれも連続で参加が必要。多数抽選。◆保育/あり。

パソコン初級

 ワードの基礎とエクセル3級。◆とき/10月3日~11月28日の日曜日午前10時~午後4時。8回。◆ところ/高槻市立総合市民交流センター(JR高槻駅)。◆対象/ひとり親家庭の母か父、寡婦。◆定員/25人。◆費用/7000円。◆申し込み/専用メールフォームか、往復はがきに催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢、職業、受講の動機を書いて母子家庭等就業・自立支援センター(〒537-0025大阪市東成区中道1-3-59 電話6748-0263 ファックス6748-0264)へ。保育希望は子供の名前と年齢も記入。9月3日(金曜日)消印有効。

介護福祉士試験対策講座

◆とき/10月9日~11月13日の土曜日午前10時~午後4時。◆ところ/府立母子・父子福祉センター(JR森ノ宮駅)。◆対象/ひとり親家庭の母か父、寡婦で介護福祉士第34回国家試験申し込み者。◆定員/24人。◆費用/5000円。◆申し込み/専用メールフォームか、往復はがきに催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢、職業、受講の動機を書いて母子家庭等就業・自立支援センター(〒537-0025大阪市東成区中道1-3-59 電話6748-0263 ファックス6748-0264)へ。保育希望は子供の名前と年齢も記入。9月9日(木曜日)消印有効。