新型コロナワクチン接種に関するお知らせ

 現在、新型コロナワクチンを、希望する高齢者から順次接種を開始できるよう準備しています。4月は国からのワクチン供給量が少ないため、先行して高齢者施設の入所者に接種を開始します。なお、65歳未満の人は、接種券の発送が6月ごろになる予定です(3月17日時点)。◆問い合わせ/保健センター(出口町 電話4798-5675 ファックス6339-7075)。

接種は強制ではありません

 予防接種による感染症の発症予防効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種を受けてください。本人の同意なく、接種が行われることはありません。

今後のスケジュール(予定)

高齢者(65歳以上)

3月下旬 接種券・予診票を送付

4月中旬 高齢者施設入所者の先行接種を開始、高齢者の集団接種予約を開始

5月上旬 集団接種を開始

5月中旬 個別接種を開始(予約開始時期は未定)

高齢者以外(16~64歳)

6月ごろ 接種券・予診票を送付

7月ごろ 接種を開始。詳細が決まりしだい、市報、市ホームページ、市公式SNSなどでお知らせします。

予約・接種の流れ

(1)接種券・予診票を送付

住民票の住所地に接種券と予診票、ワクチンに関する説明書などが届きます。

(2)接種日・接種場所を決めて予約

1回目・2回目を予約(1回分のみの予約も可。ファイザー社製ワクチンは接種日から18日以上の間隔を、標準的には20日の間隔をおいてください)。

集団接種は以下の方法で予約できます。

注意

4月は先行して高齢者施設の入所者に接種を行うことから、4月1日現在、予約はまだできません。予約開始は市ホームぺージや市公式SNS、市公共施設の貼り紙などでお知らせします。

市コールセンターに電話で予約

ワクチン接種の予約・相談

フリーダイヤル 0120-210-750

受付時間:午前9時~午後8時

Webサイトから予約

市ホームページの新型コロナワクチン予約のページから予約サイトへアクセスしてください。市公式LINEからも予約サイトへアクセスできます。

個別接種について

かかりつけ医や地域の医療機関での個別接種については、5月からの開始に向けて現在関係団体と調整中です。

(3)接種当日

医師の予診を経て接種を行い、その後15~30分間の経過観察を行います。

当日の持ち物

接種券、予診票(事前に記入)、本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)。

※基礎疾患などがある場合は、かかりつけ医に相談のうえ、接種してください。

集団接種会場

市内の6会場で接種を受けることができます。

(1)目俵市民体育館

(2)メイシアター

(3)江坂花とみどりの情報センター(跡地)

(4)総合運動場

(5)山田市民体育館

(6)千里市民センター(千里ニュータウンプラザ2階)

住民票が吹田市外にある人で、市内での接種を希望する場合

 下宿中の人や単身赴任中の人など、やむをえない事情がある場合は、手続きをすることで、市内で接種を受けることができます。

手話通訳者・要約筆記者を派遣します

 聴覚や発語に障がいがある人は、接種会場で手話通訳者や要約筆記者を利用することができます。予約日時、会場名、名前、ファックス番号を書いて、接種の1週間前までにファックスで保健センター(ファックス6339-7075)へ。

詳しくは市ホームページのワクチン接種ページを確認してください。