令和3年度 主な施策

市議会2月定例会に提案した令和3年度に予定している事業の中から、新規・拡充などの主な事業を紹介します。(金額は令和3年度の事業費)

複合施設の建設に着手

北部消防庁舎等複合施設の整備 6億8357万円

 北消防署、中消防庁舎の消防機能を集約し消防力の強化を図るとともに、道路や公園などの維持管理機能、災害活動機能などを持つ土木部を移転し、災害発生時の市北部の対応拠点となる複合施設の建設工事を進めます。また、教育センターなどの教育機能も集約し、教育の質の向上や業務の効率化などを図ります。令和6年4月開設予定。

北千里小学校跡地複合施設の整備 6億327万円

 「複合施設による子育て・学びの拠点づくり」をコンセプトに、さまざまな世代が交流し、地域でつながるように、児童館・図書館・公民館の3つの機能を融合した複合的なコミュニティ醸成機能を持つ施設の建設工事を進めます。令和4年11月開設予定。

子育て・学び

公立保育所などのICT化を推進 7854万円

 公立保育所などで、職員の事務作業を省力化し、子供と向き合う時間を増やすため、運営を支援するシステムの構築などを進めます。

ひとり親家庭に対する公正証書などの作成支援 112万円

 養育費の取り決めに係る公正証書作成費などの補助、家庭裁判所や公証役場への同行など、きめ細かな支援を行います。

紙おむつの廃棄処分 316万円

 公立保育所などの使用済み紙おむつを園で処分し、保護者の負担軽減を図ります。

ペアレント・トレーニングの実施 10万円

 発達障がい児とその家族への支援を目的とした保護者向けプログラムを実施します。

クラウド型電子図書館システムの導入 530万円

 同システムを構築し、電子書籍の貸し出し・閲覧サービスを提供します。

都市魅力

商工業者への各種支援 563万円

 中小企業の高機能ホームページ作成・改修経費や動画作成経費、オンライン展示会に係る出展経費の補助などを実施します。また、商工業実態調査を実施し、新型コロナウイルス感染拡大が市内事業者に与えた影響を把握します。

ご当地ナンバープレートの交付 322万円

 地域固有のデザインを施した原動機付自転車のナンバープレートを交付します。

勤労者会館の改修 6億3749万円

 大規模改修工事の実施終了後、9月に利用を再開予定。

都市形成

公共交通の利便性の向上 3327万円

 Osaka Metro江坂駅北側に2基目のエレベータを設置し、千里山地区でコミュニティバスの試験運行を実施します。

道路などの整備

◆佐井寺西土地区画整理事業の推進 38億8296万円

 交通利便性の向上を図るために、都市計画道路を整備するとともに、沿道の宅地利用の増進を図り、安全・快適なまちづくりを進めます。

◆都市計画道路千里丘朝日が丘線の整備 5億8541万円
◆山田三ツ辻交差点付近の安全対策の検討 2333万円

上の川周辺のまちづくり 4億2507万円

 上の川に遊歩道を整備するための河川暗きょ化工事などに着手します。

官民連携による都市公園の魅力向上 1073万円

 主要な都市公園の魅力向上を図るため、民間活力をこれまで以上に取り入れた再整備と管理運営を進めます。また、江坂公園と桃山公園の指定管理者制度導入に関わる事業者の選定を行うとともに、千里北公園と中の島公園の魅力向上策を検討します。

緑化重点地区の公園再整備 1億4752万円

 JR南吹田駅周辺緑化重点地区の公園の再整備を実施します。

千里ニュータウンでの再開発の検討 4643万円

 北千里駅前地区や竹見台・桃山台近隣センターの民間施行の市街地再開発事業の実現に向け、取り組みを進めます。

福祉・健康

心不全予防のための個別保健指導体制の構築・実施 594万円

 国立循環器病研究センター、吹田市医師会、市の3者で締結した覚書に基づく心不全予防の取り組みとして、集団指導に加えて個別の保健指導を実施します。

フレイルなどの予防の推進 578万円

 高齢者の保健事業と介護予防を一体的に実施するため、地域の通いの場などを活用した施策を進めます。

健康すいた21(第3次)の策定 400万円

 コロナ禍を経た新しい生活様式を取り入れた「くらしにとけこむ健康づくり」の推進をめざした同プランを策定します。

防災・防犯

(仮称)豊津・江坂・南吹田地域備蓄倉庫の基本設計 910万円

 大規模災害などに備え、同地域の備蓄倉庫の整備を進めます。

環境

ESCO事業の推進 3億1444万円

 民間のノウハウを活用した市庁舎の省エネルギー改修工事に環境に配慮した省エネ設備を導入し、適切に運用することでエネルギー消費量や温室効果ガス排出量の削減をめざします。

公園灯のLED化 883万円

 市内の公園遊園の公園灯をLED化します。

行政経営

庁内ICT化の推進 2235万円

 オンライン会議・テレワークシステムを導入し、効率的・効果的な事務処理を進めます。

キャッシュレス決済の導入 306万円

 市税の納付、住民票などの各種証明書交付手数料などの支払いにキャッシュレス決済の導入を進めます。