文化・市民活動

費用の記載がないものは参加無料。申し込みの記載がないものは当日直接会場へ。

メールアドレスの記載がないものは、市ホームページに問い合わせ一覧があります。

◆新型コロナウイルス感染症の影響で掲載内容が中止・延期・変更になる場合があります。イベント等の開催の有無は市ホームページか各室課への問い合わせなどで確認してください。

秋季市民文化祭

 吹田市文化団体協議会加盟団体が発表や講座を行います。

◆問い合わせ/各団体か文化スポーツ推進室(電話6384-1305 ファックス6368-9908)。

展示

 当日、会場入り口で催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号の記入が必要。

秋季盆栽展

 草を通して四季の変化を感じてください。◆とき/10月15日(金曜日)、16日(土曜日)午前10時~午後5時。16日は午後4時まで。◆ところ/メイシアターレセプションホール。◆問い合わせ/日本盆栽協会吹田支部・辻田(電話6384-4252)。

菊花展示会

◆とき/10月24日(日曜日)~11月23日(火曜日・祝日)。◆ところ/吉志部神社境内、泉殿宮境内。

舞台行事

◆ところ/メイシアター。◆申し込み/はがきに催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号を書いて10月1日(金曜日)から各団体へ。ファックス番号のある団体はファックスも可。各開催日の1週間前必着。先着順。後日入場者証を発送します。

箏・三絃・尺八による定期演奏会

◆とき/10月17日(日曜日)午後1時~4時。◆ところ/中ホール。◆定員/50人。◆申し込み/吹田市三曲協会・藤田(〒564-0011岸部南3-20-1 電話050-1061-6693)へ。

古典舞踊祭

◆とき/10月24日(日曜日)午前11時~午後6時。◆ところ/大ホール。◆定員/120人。◆申し込み/吹田市日本舞踊連合会・花柳(〒565-0873藤白台2-24-8)へ。

秋季歴史文化講座

 北摂の寺院と室町幕府。◆とき/10月31日(日曜日)午後2時~3時30分。◆ところ/中ホール。◆定員/50人。◆申し込み/吹田郷土史研究会・藤原(〒565-0842千里山東1-11-14 電話6380-8710)へ。

吹田市民音楽祭

◆とき/11月3日(水曜日・祝日)午後0時30分~4時。◆ところ/大ホール。◆定員/120人。◆申し込み/吹田市音楽連盟・小島(〒564-0036寿町2-1-11B・302 電話6381-0920)へ。

エスペラントふれあい講演会

 水環境とプラスチックごみ。◆とき/11月3日(水曜日・祝日)午後1時30分~4時。◆ところ/小ホール。◆定員/50人。◆申し込み/吹田エスペラント会・矢吹(〒564-0044南金田2-4-4 電話・ファックス6386-5030)へ。

奇術の祭典

◆とき/11月3日(水曜日・祝日)午後3時30分~6時。◆ところ/中ホール。◆定員/50人。◆申し込み/吹田市マジック連盟・中道(〒565-0831五月が丘東6-B705 電話・ファックス6384-8360)へ。

民謡とおどりまつり

◆とき/11月6日(土曜日)午後1時~4時。◆ところ/大ホール。◆定員/120人。◆申し込み/吹田市民謡民舞連合会・岡田(〒564-0002岸部中5-14-17 電話・ファックス6330-3195)へ。

吟剣詩舞道大会

◆とき/11月7日(日曜日)午前10時~午後5時。◆ところ/大ホール。◆定員/120人。◆申し込み/吹田市吟剣詩舞道連盟・地藏(〒565-0874古江台2-6-17 電話・ファックス6834-5090)へ。

演劇祭

◆とき/11月11日(木曜日)午後2時~4時。◆ところ/中ホール。◆定員/50人。◆申し込み/吹田市演劇連盟・名倉(〒565-0834五月が丘北1-17-405 電話090-5657-3507)へ。

吹田市洋舞協会合同バレエ公演

◆とき/11月21日(日曜日)午後3時~5時、午後6時~8時。◆ところ/大ホール。◆定員/各120人。◆申し込み/吹田市洋舞協会・川上(〒564-0041泉町5-9-13)へ。◆問い合わせ/同会・下田(電話6498-4121)。

大会

◆ところ/勤労者会館。◆申し込み/10月1日(金曜日)から。10月27日(水曜日)必着。

市民将棋大会

 初心者から有段者まで。◆とき/11月7日(日曜日)午前10時~午後5時。◆定員/先着60人。◆申し込み/催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と有段者、1~3級、4級以下のいずれかをファックスで吹田市将棋連盟・岡本(電話・ファックス6389-4438)へ。

市民囲碁大会

 初心者から高段者まで気軽に参加してください。◆とき/11月14日(日曜日)午前10時~午後5時。◆定員/先着70人。◆申し込み/催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号を、はがきかファックスで吹田市囲碁連盟・土井(〒564-0073山手町4-9-18 電話・ファックス6389-2020)へ。

出演者募集 クリスマスにぎわいライブ

 舞台芸術・芸能などのパフォーマンスをしませんか。小編成に限る。◆とき・ところ・定員/◇12月7日(火曜日)午前10時~午後4時30分=千里ニュータウンプラザ。3組。◇12月15日(水曜日)~17日(金曜日)正午~午後0時40分=市役所正面玄関ロビー。各1組。いずれも多数抽選。◆対象/市内で活動をしている人。◆申し込み/11月1日(月曜日)までに市ホームページか、所定の用紙を文化スポーツ推進室(電話6384-1305 ファックス6368-9908)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。

市民ギャラリー

市庁舎ギャラリー作品募集

 市役所内の壁面に市民団体の作品を展示。開庁時間に見ることができます。◆とき/◇ろびぃ=1月~6月のうち2週間。◇夢(2か所)=1月~2月。◆定員/各1組。多数抽選。◆申し込み/10月1日(金曜日)~29日(金曜日)に市ホームページか、所定の用紙を文化スポーツ推進室(電話6384-1305 ファックス6368-9908)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。

南山田市民ギャラリー利用者募集

 市民団体・個人の作品展示と、市民文化向上のための行事・会議などで利用できます。◆費用/1日4000円。市外在住者は8000円。◆申し込み/南山田市民ギャラリー(電話・ファックス6878-7536)ヘ。

まちづくり市民塾

◆問い合わせ/各塾か文化スポーツ推進室(電話6384-1305 ファックス6368-9908)。

吹田ホスピス市民塾

 がんに関する相談など。◆とき・ところ/◇南千里がんサポート=10月8日(金曜日)、11月12日(金曜日)午後6時~8時。ラコルタ。◇がん情報コーナー=10月14日(木曜日)、28日(木曜日)、11月11日(木曜日)、25日(木曜日)午後1時~4時。市役所中層棟1階の市民総務室前。◇がん患者・家族の会、遺族の会=10月23日(土曜日)、11月27日(土曜日)午後1時30分~3時30分。男女共同参画センターデュオ。◆問い合わせ/同塾・小澤(電話6388-6257)。

おたのしみ塾

 初心者・高齢者歓迎。◆とき/◇マジックショー・いきいき健康体操=10月16日(土曜日)。◇マジック教室=11月20日(土曜日)。いずれも午後2時~4時。◆ところ/南千里地区公民館。◆対象/小学生以上。◆定員/各先着10人。◆費用/マジック教室は100円~500円。◆申し込み/10月1日(金曜日)から電話で同塾・多喜端(電話090-3271-4321)へ。

すいたティーンズ クラシックフェスティバル予選

 音楽家を志す市内の10歳代が若いエネルギーを込めた演奏を披露。吹田にゆかりのある現役音楽家5人が審査員を務めます。◆とき/10月31日(日曜日)午前10時30分~午後5時。◆ところ/メイシアター大ホール。◆定員/先着150人。◆申し込み/10月1日(金曜日)から電話でメイシアター(電話6386-6333 ファックス6330-7230)へ。◆問い合わせ/メイシアターか文化スポーツ推進室(電話6384-1305)。

生涯学習

みんぱくボランティア募集

 国立民族学博物館の催しの企画・運営など。10月24日(日曜日)、25日(月曜日)にZoomを使って行う説明会に参加を。研修5回あり。詳しくは同館ホームページへ。◆対象/15歳以上。◆定員/先着10人。◆申し込み/10月6日(水曜日)から、はがきに催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号とパソコンのメールアドレス、説明会希望日を書いて、みんぱくミュージアムパートナーズ事務局(〒565-8511千里万博公園10-1 電話6878-8532 ファックス6878-8242)へ。10月11日(月曜日)消印有効。

大阪学院大学エンジョイゴルフ

 初心者から経験者までを対象に基本をレッスンします。ゴルフクラブの貸し出しあり。連続で参加が必要。◆とき/10月23日(土曜日)、30日(土曜日)、11月6日(土曜日)午後2時~3時30分。◆ところ/同大学ゴルフ練習場。◆対象/18歳以上。◆定員/先着12人。◆費用/9600円。◆申し込み/10月8日(金曜日)までに電話かファックスで同大学エクステンションセンター(電話6381-8434 ファックス6381-8495)か同大学ホームページへ。

千里金蘭大学キャンパス講座

 「いのち・けんこう・そだち」がテーマ。連続で参加が必要。◆とき/11月5日(金曜日)午前10時~11時30分、12日(金曜日)、19日(金曜日)午後1時~2時30分。◆ところ/同大学。◆定員/200人。多数抽選。◆費用/500円。◆手話通訳/あり。◆申し込み/往復はがきに催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢、手話通訳希望の有無を書いて、まなびの支援課(〒564-0027朝日町3-415-1 電話6155-8264 ファックス6155-8876)へ。1枚につき1人。10月18日(月曜日)必着。

地方の時代 映像祭

 全国各地の放送局、自治体、市民から寄せられた「地域を描き、時代を語る」をテーマにした映像作品を上映します。シンポジウムやワークショップも。申し込みなど詳しくは、同映像祭ホームページへ。◆とき/11月13日(土曜日)~19日(金曜日)。◆ところ/関西大学。◆問い合わせ/同映像祭実行委員会事務局(電話6363-3874 ファックス6363-3425)。