住まい・環境

費用の記載がないものは参加無料。申し込みの記載がないものは当日直接会場へ。

メールアドレスの記載がないものは、市ホームページに問い合わせ一覧があります。

◆新型コロナウイルス感染症の影響で掲載内容が中止・延期・変更になる場合があります。イベント等の開催の有無は市ホームページか各室課への問い合わせなどで確認してください。

都市計画

いいでしょこのまち作品展

 誰かに紹介したくなる市内の風景や、まちなみを収めた写真や絵を展示します。◆とき/10月4日(月曜日)~8日(金曜日)。◆ところ/市役所正面玄関ロビー。◆問い合わせ/都市計画室(電話6384-1968 ファックス6368-9901)。

屋外広告物パネル展

 屋外広告物と景観の関係について紹介します。◆とき/10月11日(月曜日)~22日(金曜日)。◆ところ/市役所正面玄関ロビー。◆問い合わせ/都市計画室(電話6170-2337 ファックス6368-9901)。

千里ニュータウン まちづくり指針一部見直し

アンケート

 千里ニュータウン地域の公民館か市民ホール、千里ニュータウン情報館で実施中。市ホームページでも回答できます。◆対象/同地域に住んでいる人。

説明会

◆とき・ところ・定員/◇11月4日(木曜日)=千里市民センター多目的ルーム。先着20人。◇11月5日(金曜日)=千里北センタービル(古江台4)。先着75人。いずれも午後7時~8時。◆申し込み/10月29日(金曜日)までに市ホームページか、催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号を電話かメールで計画調整室(電話4860-6217 ファックス6368-9901)へ。

都市計画案の縦覧

 千里ニュータウン地区地区計画の変更、生産緑地地区の変更。意見のある人は、期間内に都市計画室へ文書で提出してください。◆とき/10月18日(月曜日)~11月1日(月曜日)。◆ところ・問い合わせ/同室(電話6384-1947 ファックス6368-9901)。

都市計画説明会

 いずれも◆申し込み/10月1日(金曜日)から開催日前日の正午までに市ホームページか電話、ファックス、メールで都市計画室(電話6384-1947 ファックス6368-9901)へ。

岸辺駅前土地区画整理事業等に関連する都市計画変更案

◆とき/10月27日(水曜日)午後6時30分~7時30分。◆ところ/岸部市民センター。◆定員/先着40人。

都市計画駐車場江坂公園自動車駐車場の都市計画変更案

◆とき/11月2日(火曜日)午後6時30分~7時30分。◆ところ/豊一市民センター。◆定員/先着40人。

景観・緑化

都市緑化月間

花と緑のフェア

◆とき/11月3日(水曜日・祝日)午前10時~午後3時。◆ところ/千里南公園

 秋の深まる公園で、花とみどりの魅力にふれる一日を。新鮮な花苗や観葉植物、おもしろい珍奇植物の店がやって来ます。食品や野菜、雑貨の販売なども。◆問い合わせ/花とみどりの情報センター(電話6155-1987 ファックス6831-5087)。

土ほかしコーナー

 不用になった土の有料回収を行います。◆費用/20リットルごとに100円。

みどりの協定

 協定を結ぶと、対象者に樹木や花の苗などを配付します。◆対象/道路境界線から約1m以内で、次の部分を緑化する場合。◇戸建て住宅=連続して3戸以上で約10m以上の接道部。◇共同住宅=約10m以上の接道部。◇事業所=敷地面積が約1000㎡以上で接道部。◆問い合わせ/公園みどり室(佐竹台1 電話6834-5364 ファックス6834-5486)。

千里の竹あかり

 竹筒に浮かべたろうそくの明かりが作り出す幻想的な世界を楽しみませんか。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年は竹林散策のみを行います。当日、所定の用紙か催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号を記入した紙が必要です。用紙は市ホームページからダウンロードできます。◆とき/10月23日(土曜日)午後6時~9時。雨天の場合は24日(日曜日)。◆ところ/北千里体育館前の竹林と千里北公園。◆問い合わせ/公園みどり室(佐竹台1 電話6834-5364 ファックス6834-5486)。

公園の利用はマナーを守って

◆問い合わせ/公園みどり室(佐竹台1 電話6834-5366 ファックス6834-5486)。

動物に餌をあげないで

 公園でハトや猫に常習的に餌やりをすると、日常的にハトやカラスなどが集まる原因になります。ハトのふんは公園や周囲を汚し、乾燥すると付近に飛散し不衛生です。カラスは近づいたものを攻撃することがあり、危険です。

犬の散歩について

 犬の放し飼いは、大阪府動物の愛護および管理に関する条例などにより禁止されています。公園で散歩するときは、犬が苦手な人や子供へ配慮し、リードを外さずに長さを調節するなどの対応をお願いします。

建物・住宅

土砂災害特別警戒区域内 住宅の移転・補強に補助

◆対象/同区域指定前に建築された住宅。詳しくは問い合わせてください。◆問い合わせ/開発審査室(電話6384-1975 ファックス6368-9901)。

建築物の耐震化に補助

 昭和56年5月31日以前に建築確認を受けた建築物の耐震化に費用の一部を補助しています。(1)耐震診断=地震に対する安全性を数値で示します。(2)耐震設計=補強工事の具体的な計画を立て、工事費の見積もりを取ります。(3)耐震改修=耐震設計に基づいて実際に補強工事を行います。

木造住宅

(1)上限5万円。(2)上限10万円。(3)上限70万円、所得の低い世帯には90万円。耐震シェルターも可。また、建て替えに伴う除却工事は上限40万円、資産要件あり。◆対象/住宅の所有者で、(2)と(3)は課税所得金額が507万円未満の人。

分譲マンション

(1)上限200万円。(2)上限300万円。(3)上限2800万円。◆対象/区分所有のマンション管理組合。

特定既存耐震不適格建築物

(1)上限100万円。◆対象/建築物の所有者など。

 いずれも契約前に申請が必要です。◆申し込み/所定の用紙を開発審査室(電話6384-1910 ファックス6368-9901)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。

危険なブロック塀の撤去に補助

 道路などに面した高さ60㎝を超える危険な塀の撤去工事を対象に費用の一部を補助します。1m当たり1万5000円、上限40万円。生垣設置事業助成金等交付制度との併用可。契約前に申請が必要です。◆対象/ブロック塀などの所有者。◆申し込み/所定の用紙を開発審査室(電話6384-1910 ファックス6368-9901)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。

アスベスト含有調査に補助

 上限25万円。契約前に申請が必要。◆対象/吹き付けアスベストなどが施工されているおそれがあり、建築確認を受けている建築物の所有者。同調査に対し、ほかの補助を受けた建築物は除く。◆申し込み/所定の用紙を開発審査室(電話6384-1994 ファックス6368-9901)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。

違反建築防止週間

 10月15日(金曜日)~21日(木曜日)の同週間に違反建築防止パトロールなどを実施します。◆問い合わせ/開発審査室(電話6384-1994 ファックス6368-9901)。

分譲マンション管理相談

 管理組合の運営やマンションの維持・管理について、マンション管理士などが応じます。◆とき/10月25日(月曜日)午後1時30分~4時30分。1組55分。◆ところ/住宅政策室。◆対象/管理組合役員と区分所有者。◆定員/先着3組。◆申し込み/催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号を10月1日(金曜日)から直接か電話、ファックス、メールで同室(電話6384-1928 ファックス6368-9902)へ。

ごみ・環境

10月は食品ロス削減月間です

 食品ロスとは、まだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことです。使い切れない食材が出たときは、「消費者庁のキッチン」で使い切りレシピを調べてみましょう。◆問い合わせ/環境政策室(電話6384-1702 ファックス6368-9900)。

食品ロス削減月間 巡回展

 食品ロス月間に合わせて、市内各所で展示を行います。詳しくはアジェンダ21すいたホームページへ。◆とき・ところ/◇10月1日(金曜日)~7日(木曜日)=市役所正面玄関ロビー。◇10月23日(土曜日)~31日(日曜日)=千里ニュータウンプラザエントランス。◆問い合わせ/アジェンダ21すいた事務局(環境政策室内 電話6384-1782 電話6368-9900)。

気候変動に関するセミナー

 気候変動の現状を知り、今後の私たちがどう取り組むべきか考えます。◆とき/10月30日(土曜日)午後2時30分~4時30分。◆ところ/青少年活動サポートプラザ。◆定員/先着30人。◆申し込み/10月20日(水曜日)までに電話でアジェンダ21すいた事務局(環境政策室内 電話6384-1782 ファックス6368-9900)か、同団体ホームページへ。

水道・下水道

10月1日は浄化槽の日

 浄化槽設置者は適正な維持管理に協力を。◆問い合わせ/事業課業務担当(川岸町 電話・ファックス6381-8500)。

油を下水道に流さないで

 油は排水管に付着し、つまりや悪臭の原因になります。食器や鍋についた油汚れは、紙などで拭き取ってから洗いましょう。◆問い合わせ/管路保全室(電話6384-2054 ファックス6368-9903)。