募集

費用の記載がないものは参加無料。申し込みの記載がないものは当日直接会場へ。

メールアドレスの記載がないものは、市ホームページに問い合わせ一覧があります。

◆新型コロナウイルス感染症の影響でイベントなどが中止・延期になる場合があります

市民委員の募集

◆対象/市の審議会などの委員でない人。選考あり。原稿は返却しません。

行政評価委員会

 市が実施した施策の評価への助言など。◆対象/18歳以上。◆定員/2人。◆任期/7月から2か月。◆申し込み/「良いと思う本市の事業とその理由」を800字程度にまとめ、催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢、市内在勤・在学の人は勤務先・学校名と所在地を書いて、直接か郵送、メールで企画財政室(〒564-8550住所不要電話6384-1743ファックス6368-7343)へメールアドレス。5月8日(金曜日)必着。結果は6月上旬にお知らせします。

シティプロモーション アドバイザー会議

 平日の昼に2回程度。◆対象/18歳以上。◆定員/2人。◆任期/6月~3月。◆申し込み/「市のシティプロモーションで実現したいこと」を800字程度にまとめ、催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢、応募理由を書いて直接か郵送、メールでシティプロモーション推進室(〒564-8550住所不要電話6318-6371ファックス6384-1292)へメールアドレス。4月24日(金曜日)必着。結果は5月下旬にお知らせします。

文化振興審議会

 文化振興に関する調査や審議、答申。平日に年5回程度。◆対象/市内在住の18歳以上。◆定員/2人。◆任期/7月から2年間。◆申し込み/「私が考える吹田市らしい文化とは」を800字程度にまとめ、催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢、性別を書いて直接か郵送、メールで文化スポーツ推進室(〒564-8550住所不要電話6384-1305ファックス6368-9908)へメールアドレス。5月8日(金曜日)必着。結果は6月上旬にお知らせします。

廃棄物減量等推進審議会

 ごみの減量・再資源化について。平日に年3回程度。◆対象/市内在住の18歳以上。◆定員/2人。◆任期/6月から2年間。◆申し込み/「市の家庭のごみ減量について」を800字程度にまとめ、催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢を書いて直接か郵送、メールで環境政策室(〒564-8550住所不要電話6384-1702ファックス6368-9900)へメールアドレス。4月30日(木曜日)必着。結果は5月中にお知らせします。

環境審議会

 地球温暖化対策新実行計画に関することなど。平日に年2回程度。◆対象/18歳以上。◆定員/2人。◆任期/7月から2年間。◆申し込み/「地球温暖化に対して私ができること」を800字程度にまとめ、催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢を書いて直接か郵送、メールで環境政策室(〒564-8550住所不要電話6384-1701ファックス6368-9900)へメールアドレス。4月30日(木曜日)必着。結果は5月中にお知らせします。

景観まちづくり審議会

 景観まちづくりに関する事項の調査・審議、提言・答申。平日に3~4回程度。◆対象/1年以上市内在住の20歳以上。◆定員/1人。◆任期/3月まで。◆申し込み/200字程度の応募動機と「吹田らしい風景について」を800字程度にまとめ、催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢を書いて直接か郵送で都市計画室(〒564-8550住所不要電話6384-1968ファックス6368-9901)へ。5月1日(金曜日)消印有効。結果は5月下旬にお知らせします。

公民館運営審議会

 地区公民館の事業の運営について。平日に年4回程度。◆対象/20歳以上。◆定員/1人。◆任期/6月から2年間。◆申し込み/「私の考える公民館像」を800字程度にまとめ、催し名、住所、名前(ふりがな)、電話番号と年齢、性別、市内在勤・在学の人は勤務先・学校名と所在地を書いて直接か郵送で、まなびの支援課(〒564-0027朝日町3-415-1電話6155-8243ファックス6155-8876)へ。4月14日(火曜日)必着。結果は5月中旬にお知らせします。

市民意見の募集

 記名せず提出可。郵送やファックスなどで担当へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。募集内容は市ホームページで確認できます。

(仮称)吹田市名誉市民条例の骨子案

 4月15日(水曜日)までに秘書課(電話6384-0196ファックス6384-2677)へ。

(仮称)吹田市生産緑地法施行条例の骨子案

 4月24日(金曜日)までに都市計画室(電話6384-1968ファックス6368-9901)へ。

事業者など

入札参加資格の認定

 新規申請と入札参加希望業種の追加申請を受け付けます。◆対象/建設工事、設計などのコンサルタント業務、物品購入などの各種契約を行う市内の事業者。◆申し込み/4月1日(水曜日)~15日(水曜日)に所定の用紙を契約検査室(電話6384-1475ファックス6384-9300)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。

人事募集

 会計年度任用職員は、1会計年度内を任期として任用される非常勤の公務員です。

会計年度任用職員 こども発達支援センター

(1)作業療法士1人、(2)保育士2人。◆対象/資格を持つ人。◆勤務/月曜日~金曜日のうち4日。午前9時~午後5時30分。(2)はそのうち7時間15分。◆申し込み/4月14日(火曜日)までに所定の用紙を同センター(電話6339-6103ファックス6387-5734)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。◆試験/4月18日(土曜日)。◆採用/6月以降。

会計年度任用職員 学校給食調理員

 小学校での給食調理補助業務。登録後、必要に応じて採用。◆対象/調理経験がある人など。◆勤務/月曜日~金曜日午前8時~午後4時30分か午前10時~午後2時45分。◆申し込み/4月30日(木曜日)までに履歴書を保健給食室(朝日町電話6155-8153ファックス6383-6017)へ。

会計年度任用職員 小中学校介助員

 障がいがある児童・生徒の介助、手話・点字通訳など。◆対象/20歳以上。学生は除く。◆勤務/月曜日~金曜日のうち2~5日。午前8時30分~午後3時15分。時間は相談に応じます。◆問い合わせ/学校教育室(朝日町電話6155-8207ファックス6155-8872)。

会計年度任用職員 青少年相談員

 2人。◆対象/臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士、保健師、公認心理師のいずれかの資格を持つ人か、小中学校・高校の教員免許を持ち10年以上の実務経験がある人。◆勤務/週4日。午前9時30分~午後10時のうち8時間。◆申し込み/4月17日(金曜日)までに所定の用紙を青少年活動サポートプラザ(電話6816-8552ファックス6816-8554)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。◆試験/5月2日(土曜日)。◆採用/6月以降。

市民病院の正規職員

 看護師15人。◆対象/昭和55年4月2日以降に生まれ、資格を持つか来年3月末までに取得見込みの人。◆申し込み/各試験日の10日前までに所定の用紙を同病院(電話6387-3348ファックス6380-5825)へ。用紙は市ホームページからダウンロードできます。◆試験/4月25日(土曜日)か5月23日(土曜日)。◆採用/7月以降。資格取得見込みの人は来年4月。