必ず読んでね

 今月号の掲載内容は、市議会2月定例会に提案している内容が含まれています。議決結果により変更になる場合があります。

 詳しくは各担当室課へ問い合わせてください。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う今月号の掲載内容のお知らせ

 今月号に掲載している情報は新型コロナウイルス感染症の拡大などにより、イベント・行事の中止・延期や公共施設の休館などを行う場合があります。また、市報すいた3月号に掲載した4月以降に開催するイベントなども中止・延期する場合があります。最新情報は市ホームページか担当室課へ確認してください。

一部の手続きの期間を延長

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、転出手続きや児童手当・子ども医療などの引越しに伴う手続きの一部を、郵送や手続き期間を延長して受け付けています。詳しくは担当室課へ問い合わせてください。

各種料金 スマホで納付可能に

◆問い合わせ/水道料金は水道部総務室(南吹田3電話6384-1255ファックス6384-1534)、国民健康保険料は国民健康保険課(電話6384-1240ファックス6368-7347)

 4月から下記の料金をスマートフォンで納付できるようになります。詳しくは市ホームページを確認してください。

水道料金

利用できる支払い方法

 LINE Pay請求書支払い、Pay Pay請求書払い

国民健康保険料

利用できる支払い方法 

 LINE Pay請求書支払い

子ども医療証拡充分の発送

◆問い合わせ/子育て給付課(電話6384-1470ファックス6368-7349)

 4月から、子ども医療費助成制度の対象年齢を18歳で初めて迎える3月31日まで拡充しました。所得制限なし。新たな対象者のうち、申請のあった人には3月末に医療証を送付しました。届いていない人は、同課まで問い合わせください。4月以降の受診分が助成対象。

 まだ申請していない人は早めに申請してください。6月30日まで有効な同証を持っている人は、今回の発送の対象外。

申請が必要な人

 平成14年4月2日~16年4月1日生まれで申請していない人。◆申し込み/6月30日(火曜日)までに直接か郵送で同課(〒564-8550住所不要)へ。

国民年金のお知らせ

◆問い合わせ/吹田年金事務所(電話6821-2401)か国民年金課(電話6384-1209ファックス6368-7346)

国民年金保険料納付書を送付

 令和2年度分の納付書を日本年金機構から送ります。定額保険料は月1万6540円、付加込み保険料は1万6940円。前納割引や口座振替も利用できます。納付書が届かない場合は、同事務所に問い合わせてください。

国民年金の学生納付特例制度

 20歳以上で本人の所得が一定以下の学生(留学生を含む)が申請すれば、保険料納付が猶予される制度です。必要書類や手続きなど、詳しくは同課か同事務所に問い合わせてください。

 また、昨年度に学生納付特例の承認を受け、4月以降も引き続き在学予定の人には申請書を送ります。必要事項を記入し、返送してください。届かない場合や卒業年度、在学する学校などに変更がある場合は同課か同事務所へ。

4月から水道料金を改定

◆問い合わせ/料金計算は水道部総務室(南吹田3電話6384-1255ファックス6384-1534)、料金改定は水道部企画室(南吹田3電話6384-1253ファックス6384-1902)

 施設の更新・耐震化に必要な財源を確保し、健全な水道事業経営の持続を目的として、4月から水道料金を値上げします。

 新料金適用日(4月1日)前から使用している場合、適用日以降の最初の水道料金は改定後の料金を日割計算し、適用日以前の料金と合算します。

市民病院小児科 診療日の縮小

◆問い合わせ/健康まちづくり室(電話6384-2614ファックス6339-2058)

 小児科医を確保することが困難になったため、4月以降は祝日・休日の午前9時30分~午後4時30分までの小児科救急外来(一次救急)は実施しません。なお、小児科の二次救急診療は実施しています。

市・府民税の申告4月16日(木曜日)まで期限を延長

◆問い合わせ/市民税課(電話6384-1248ファックス6368-7344)

 新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、申告の受け付け期限を4月16日(木曜日)まで延長します。申告に必要な書類など、詳しくは市ホームページを確認してください。◆ところ/市民税課。郵送での申告も可。

納税通知書への影響

 3月17日(火曜日)以降に市・府民税、所得税の申告をした場合、申告内容が納税通知書に反映されないことがあります。その場合、後日変更の通知書を送付します。

国民健康保険料 土日・夜間窓口相談

◆問い合わせ/国民健康保険課(電話6384-1240ファックス6368-7347)

 同課で国民健康保険料の相談・納付ができます。

土日相談

 4月4日(土曜日)、5日(日曜日)、5月2日(土曜日)、3日(日曜日・祝日)、6月6日(土曜日)、7日(日曜日)午前10時~午後4時。

夜間相談

 4月30日(木曜日)、5月28日(木曜日)、6月25日(木曜日)午後8時まで。

就学援助費・高等学校等学習支援金 5月25日(月曜日)までに申請を

◆問い合わせ/学務課(電話6384-2458ファックス6368-9908)

就学援助費

 経済的に就学が困難な市立小中学生の保護者に、学用品費などの費用や、むし歯、慢性副鼻腔炎などの学校病にかかる医療費を援助します。

高等学校等学習支援金

 4月現在、高等学校(通信制高校も含む)、特別支援学校の高等部、高等専門学校(4-5年生は除く)、専修学校高等課程などに進学か在学中の人で、学校長の推薦が得られる人に学習用図書などの購入費として月4000円を支給。

 いずれも生活保護世帯は対象外。所得制限あり。昨年度申請した人も新たに申請が必要です。◆申し込み/4月1日(水曜日)から学務課、出張所、市民サービスコーナーで配布する所定の用紙を5月25日(月曜日)までに同課へ。日曜日、祝日・休日は除く。土曜日は4月のみ午前9時~正午に受け付け。特定記録郵便と簡易書留に限り、郵送可。郵送は5月25日(月曜日)消印有効。