市民の命と健康を守る身近な存在へ 
吹田市保健所がスタート

 4月から市が中核市に移行することにより、府から保健所業務の権限が移譲されます。同保健所の業務内容などをお知らせします。◆問い合わせ/保健医療室(出口町電話6339-2225ファックス6339-2058)。

市民に身近な「保健所」へ

ニーズに応じたきめ細かな支援

 市民一人ひとりのニーズを踏まえ、予防から療養、地域包括ケアなど、きめ細かな支援を行います。

関係機関との連携推進

 地域の関係機関や行政内の福祉、教育部門などと連携を深め、一体で保健サービスの充実を図ります。

健康危機管理の充実

 感染症や食中毒などに備え、平常時から地域の状況を把握し、緊急時には被害拡大防止に向けた対応を迅速に行います。

保健所の構成室課

(1)保健医療室

(出口町19-3電話6339-2225ファックス6339-2058)

 総務グループ

 ◇統計調査に関すること◇病院、診療所、施術所の開設などの申請受理など

 医療政策グループ

 ◇地域医療連携の推進に関すること◇健康危機管理(災害・感染症)に関することなど

 薬事グループ

 ◇薬局、毒物劇物販売業などの許認可・監視指導など

(2)衛生管理課

(出口町19-3電話6339-2226ファックス6339-2058)

 食品衛生・動物愛護グループ

 ◇飲食店などの営業許可・監視指導◇食品安全対策・食品衛生教育活動◇飼犬登録・狂犬病予防対策◇動物(犬、猫)に関する相談など

 環境衛生グループ

 ◇理美容所・クリーニング所・旅館などの許可・監視指導など

(3)地域保健課

(出口町19-3電話6339-2227ファックス6339-2058)

 感染症グループ

 ◇結核やその他感染症の予防対策および相談◇HIVなど性感染症の検査および相談など

 難病グループ

 ◇難病患者やその家族の療養などに関する相談支援など

 精神保健グループ

 ◇こころの健康に関する相談◇自殺予防に関することなど

 事業推進グループ

 ◇指定難病医療費助成の申請受理◇特定不妊治療費助成および不妊に関する相談など

(4)保健センター

(出口町19-2電話6339-1212ファックス6339-7075)

 母子保健グループ

 ◇乳幼児訪問や健診、離乳食講習会◇小児慢性特定疾病医療費助成、療養支援◇各種予防接種など

 成人保健グループ

 ◇成人健(検)診、各種がん検診◇特定健診、特定保健指導など

保健所建物内に新設する部署

健康まちづくり室

(出口町19-3)

 総務グループ

 ◇原爆被害者に関すること◇公害認定に関すること◇市民病院に関することなど

 健康まちづくりグループ

 ◇受動喫煙防止に関すること◇特定給食施設に関すること◇健康すいた21の推進に関すること◇北大阪健康医療都市推進事業に関することなど