伝えよう つながろう 地域の力 ボランティア 始めませんか

 吹田市社会福祉協議会は、市と連携し、日頃から災害時に至るまで安心・安全に暮らせるように、住民同士の助け合いを大切にしたボランティア活動を推進しています。◆問い合わせ/福祉総務課(電話6384-1815ファックス6368-7348)。

相談はボランティアセンターへ

 あなたのやってみたい気持ちを大切に、ライフスタイルに合った活動の紹介をしています。気軽に問い合わせてください。また、ボランティア入門講座や特技ボランティアなどの養成講座の開催、ボランティアグループの登録なども実施しています。◆問い合わせ/吹田市社会福祉協議会(電話6339-1210ファックス6339-1202)。

あなたの経験を生かしてみませんか

地域のボランティア地区福祉委員会

 「近所同士みんなで支え合うまち」を基本に、地域住民がボランティアで運営している団体。

 地域の高齢者を対象にした昼食会やいきいきサロン、就園・就学前の子供を持つ保護者の交流の場となる子育てサロンや障がい者(児)の交流など、日頃からの付き合いを大切にした福祉活動を同協議会と連携して行います。

災害ボランティア

 介護の資格、日曜大工が得意などの資格や特技をあらかじめ登録し、災害時に迅速で効果的な被災者支援につなげます。18歳以上が対象。

特技ボランティア

 歌、体操、マジック、点字、音訳など自分の趣味や特技を生かし、施設や学校地域行事などで活動します。

ボランティア経験者に聞きました

 地域で活動する高齢者を養成する講座の受講をきっかけに地区福祉委員会でいきいきサロンなどに携わっています。活動を通してたくさんの出会いがあり、勉強になっています。もし、ボランティアに興味があるなら、ぜひ参加してください。一歩足を踏み出すと、新しい世界が広がっています。

古江台地区福祉委員会 殿谷さん

ボランティアのグループ登録ができます

 ボランティアセンターに登録すると、ボランティアを必要とする人へ紹介することがあります。◆申し込み/同センターで配布する所定の用紙と会則、会員名簿、活動内容が分かる資料を持って同センター(吹田市社会福祉協議会内)へ。