子育て・教育

費用の記載がないものは参加無料。申し込みの記載がないものは当日直接会場へ。

メールアドレスの記載がないものは、市ホームページに問い合わせ一覧があります。

児童虐待と感じたら連絡を

 児童虐待防止は社会全体で取り組むべき課題です。子供や保護者のSOSに早く気付くことが、虐待の予防や、さらなるエスカレートの防止につながります。「虐待かな」と感じたら迷わず関係機関に連絡してください。連絡した人の秘密は守られ、責任を問われることはありません。

児童虐待の相談窓口

  • 児童相談所虐待対応ダイヤル 電話189
  • 大阪府吹田子ども家庭センター(児童相談所)  

    虐待通告専用電話(電話6389-2099)

    ※夜間・休日は(電話072-295-8737)

  • 吹田警察署少年係(電話6385-1234)
  • 市家庭児童相談課専用電話(電話6384-1663)

母子父子寡婦福祉資金

 中核市移行に伴い4月1日から同資金の債権者が府から市に変更となります。対象者には必要書類を2月上旬に送ります。口座振替などの手続きをしてください。◆対象/市に住民登録がある同資金の借主など償還者。◆問い合わせ/子育て給付課(電話6384-1471ファックス6368-7349)。

病児・病後児保育室がオープン

 2月に、ぶろっこりー(佐竹台1-6-1-2)と吹田けんとキッズ(岸部新町3-33)を開設します。子供が病気か病気の回復期で、保護者の就労などの理由により家庭で保育が困難な場合に、医師の判断に基づいて利用する施設です。◆問い合わせ/保育幼稚園室(電話6384-1541ファックス6384-2105)。

はぐくみホーム相談会

 何らかの事情で実親と離れて生活する子供は全国で約4万6千人、市内に約70人います。同ホームは、そんな子供たちをあらかじめ登録した家庭が一定期間預かる取り組みです。まだまだ登録者が足りていません。同ホームを知ってもらうための相談会です。気軽に参加してください。◆とき/2月3日(月曜日)、4日(火曜日)午前10時~午後4時。◆ところ/市役所正面玄関ロビー。◆問い合わせ/キーアセット(電話6720-6811)か家庭児童相談課(電話6384-1472ファックス6368-7349)。

学校

夜間中学校で勉強しませんか

 さまざまな事情で小中学校を卒業していないか、十分な教育を受けられないまま中学校を卒業した人が「あいうえお」から勉強できます。外国籍の人も入学できます。入学時期は4月。授業料はいりません。◆対象/大阪府に住んでいる15歳以上。大阪府以外に住んでいる人、小学校を卒業していない人は、夜間学級のある学校に相談してください。◆問い合わせ/豊中市立第四中学校夜間学級(電話6863-6744)か市指導室(電話6155-8207ファックス6155-8872)。

青少年

春休み育成教室ボランティア

 障がい児などが対象の教室で、介助や対象者向けプログラムを手伝いませんか。3月11日(水曜日)午後2時~5時に総合福祉会館で講習会あり。◆とき/3月25日(水曜日)~27日(金曜日)、30日(月曜日)、31日(火曜日)。◆ところ/総合福祉会館、高野台小学校。◆申し込み/3月6日(金曜日)までに電話で吹田市手をつなぐ親の会・貴田(電話4864-1953)へ。◆問い合わせ/同会か青少年室(山田西4電話6816-9890ファックス6816-8554)。