博物館夏季展示

 7月22日(土曜日)~8月24日(木曜日)午前9時30分~午後5時15分

 月曜日は休み。観覧料は通常通り。7月22日(土曜日)は無料。

 市内の小中学生は土曜日無料。

◆問い合わせ/博物館(〒564-0001岸部北4-10-1 電話6338-5500ファックス6338-9886)

自然のふしぎをあそぼう

 植物の種はどうやって広がっていくの。クモはなぜクモの巣を自由に動けるの。チョウチョはどうやってオス・メスを見分けているの。いろいろな不思議を体験できます。

オープニングイベント 

開会式・展示解説

◆とき/7月22日(土曜日)午後1時~1時50分。◆定員/先着120人。

コンサート

佐井寺中学校吹奏楽部

◆とき/7月22日(土曜日)午後2時~2時30分。

紫金山ポップスオーケストラ

◆とき/8月5日(土曜日)午後1時30分~3時30分。◆定員/先着120人。

吹田音頭を踊ろう

 8月5日(土曜日)の夏まつりに向けて練習します。◆とき/7月27日(木曜日)、8日3日(木曜日)午後1時30分~3時。◆定員/各先着50人。

講演会

シルクロードの不思議

 三蔵法師が旅したカラコルムを行く

◆とき/8月1日(火曜日)午後2時~4時。◆定員/先着120人。

体験講座

廃油を使ったエコキャンドル作り

◆とき/7月23日(日曜日)午前10時30分~正午。◆対象/小学生。4年生以下は保護者同伴。◆定員/30人。多数抽選。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。7月11日(火曜日)必着。

チリメンモンスターをさがそう

◆とき/8月2日(水曜日)午後1時30分~3時30分。◆対象/小学生以上。◆定員/30人。多数抽選。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。7月18日(火曜日)必着。

夏休み工作

 いずれも午前10時~正午。多数抽選。◆対象/小学生。

竹細工

◆とき/8月11日(金曜日・祝日)。◆定員/20人。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。7月25日(火曜日)必着。

木っ端細工

◆とき/8月16日(水曜日)。◆定員/30人。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。8月1日(火曜日)必着。

手作りおもちゃ教室

◆とき/8月23日(水曜日)。◆定員/30人。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。8月8日(火曜日)必着。

ワークショップ

顔出し看板をつくってあそぼう

◆とき/7月25日(火曜日)午前10時~正午。◆対象/5歳児~小学生。◆定員/20人。多数抽選。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。7月11日(火曜日)必着。

音ってどこにいくの。どんな色

◆とき/7月25日(火曜日)午後1時30分~3時30分。◆対象/5歳児~小学生。◆定員/20人。多数抽選。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。7月11日(火曜日)必着。

昆虫工作 パタパタちょうちょを作ろう

◆とき/7月26日~8月23日の水曜日午前10時~正午。◆費用/観覧料。

昆虫おりがみ

◆とき/7月28日~8月18日の金曜日午前10時~正午。◆費用/観覧料。

クイズラリー

 参加者には生き物カードを進呈。◆とき/7月26日~8月23日の水曜日・土曜日午後1時30分~3時30分。◆費用/観覧料。

観察会

紫金山公園の自然をみてみよう

 歩いて観察します。◆とき/8月4日(金曜日)午前10時~正午。◆対象/小学生と保護者。◆定員/15組。多数抽選。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。7月25日(火曜日)必着。

おでかけ体験イベント

芥川で魚とり

 高槻市立自然博物館見学も。◆とき/8月17日(木曜日)午前10時~午後2時。現地集合・解散。◆対象/小学生と保護者。◆定員/30人。多数抽選。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。8月1日(火曜日)必着。

バス見学会

びわ湖環境クルーズ

 環境学習船で琵琶湖の不思議を学び、琵琶湖博物館を見学します。◆とき/7月28日(金曜日)午前9時~午後6時。◆対象/小学5年生・6年生。保護者同伴不可。◆定員/30人。多数抽選。◆費用/1300円。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。学年と保護者の名前、当日の緊急連絡先も記入。7月11日(火曜日)必着。

丹波竜化石と世界最小の小型恐竜の卵化石

 発掘体験と丹波竜化石工房の見学。◆とき/8月19日(土曜日)午前8時30分~午後5時30分。◆対象/小学生と保護者。◆定員/40人。多数抽選。◆費用/500円。小学生400円。◆申し込み/はがきかファックスにイベント名、日時、参加者全員(付き添いの保護者・幼児含む)の住所、名前、年齢(小学生は学年)、電話番号を書いて博物館へ。8月1日(火曜日)必着。

びわ湖環境クルーズ発表会・自然発見シート発表会

 同クルーズ参加者と、身近な自然を観察し、自然発見シートを作成した小学生が発表します。◆とき/8月20日(日曜日)午後1時30分~4時。◆定員/先着120人。