「豊中市及び吹田市による柿ノ木配水場の共同化に関する覚書」を締結

令和2年(2020年)10月19日提供

 

問い合せ先

      水道部企画室(電話:06-6384-1253



吹田市と豊中市は、広域連携による水道事業の経営効率化を目的として、豊中市の柿ノ木配水場の共同化に関する覚書を締結します。

これまで、吹田市と豊中市は、災害時に備えて緊急連絡管を設置するなど連携を図ってきました。今回の広域連携によりさらなる強化を目指します。

 

1.覚書の内容

(1)吹田市の蓮間配水場から供給している蓮間高区配水区域を豊中市の柿ノ木配水場からの配水へ変更します。(令和4年4月頃)

(2)豊中市の柿ノ木配水場を両市の共同管理とし、吹田市が豊中市へ水道法第24条の3に基づき水道の管理に関する技術上の業務を委託(第三者委託)します。

2.効果

(1)蓮間配水場の機能停止による更新費用の削減(吹田市)

(2)柿ノ木配水場の余剰能力の有効活用・経費節減(豊中市)

 

3.覚書締結式

(日時)令和2年(2020年)10月26日(月)午後3時~午後3時30分

 

(場所)豊中市柿ノ木配水場

豊中市新千里北町2丁目46番3号

(主な出席者)

・豊中市   市長                            長内   繁樹(おさない   しげき)

 上下水道事業管理者       吉田   久芳(よしだ   ひさよし)

・吹田市   市長                            後藤   圭二(ごとう   けいじ)

               水道事業管理者             前田   聡(まえだ   さとし)

・大阪広域水道企業団

                北部水道事業所長          藤野   純也(ふじの   じゅんや)




Adobe Acrobat Reader DCをダウンロード

PDFファイルを閲覧・印刷するためには、 Adobe Acrobat Reader DCが必要です。

AdobeのWebサイト(外部リンク)から無償でダウンロードできます。

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟2階 231窓口)

Tel:

【市報・ホームページ】 06-6384-1276

【広報番組】 06-6384-1274

【報道】 06-6384-1272

Fax:06-6384-7887

mail:s_koho@city.suita.osaka.jp