吹田市火災予防条例及び施行規則の一部改正の骨子案に対する意見募集について

案件名

吹田市火災予防条例及び施行規則の一部改正の骨子案

政策等の案の題名

  1. 1 吹田市火災予防条例
  2. 2 吹田市火災予防条例施行規則

政策等の案の

趣旨と概要

平成24年(2012年)月に広島県福山市で発生したホテル火災など、不特定多数の方が利用する建物において、近年多くの死傷者を伴う火災が発生しています。

このような不特定多数の方が利用する建物に重大な消防法令違反のある場合、ひとたび火災が発生すれば、人命に多大な損害が出るおそれがあります。このことから、平成25年消防予第484号「違反対象物に係る公表制度の実施について」が消防庁から通知され、重大な消防法令違反のある建物について、その建物を利用しようとする方々に建物の危険性に関する情報を公表し、利用者等の防火安全に対する認識を高め、その選択・判断を通じて火災被害の軽減を図るとともに、建物関係者による消防用設備等の適正な設置を促進し、もって公共安全の確立に資することを目的とした改正です。

意見募集案と関連資料

意見募集案


 

関連資料

 

吹田市火災予防条例及び施行規則の一部改正の骨子案(PDFファイル; 168KB)


・違反対象物に係る公表制度の実施について(PDFファイル; 229KB)

・現行 吹田市火災予防条例(PDFファイル; 887KB)

・現行 吹田市火災予防条例施行規則(PDFファイル; 313KB)

上記の案と資料は、次の場所でも配布しています。

  1. 1 吹田市消防本部 7階 総務予防室 予防課
  2. 2 吹田市役所 高層棟1階情報公開課(18番窓口)前パブリックコメント専用ラック
意見提出者
  1. 1 市内に住む人、市内に通勤している人、又は市内に通学している人

  2. 2 市内に事業所を置いて事業活動などを行う個人又は団体

    3 上記のほか、本条例等が定められることによって何らかの影響を受ける可能性がある個人又は団体
意見提出期間

平成27年(2015年)9月1日(火曜日)~平成27年(2015年)9月30日(水曜日) 必着

意見提出方法と

提出先

郵送

〒564-0063 吹田市江坂町1丁目21番6号

吹田市 消防本部 総務予防室 予防課

ファックス

06-6193-0101

吹田市 消防本部 総務予防室 予防課

電子メール

sfd-yobo@city.suita.osaka.jp

吹田市 消防本部 総務予防室 予防課

※件名に「パブリックコメント」と記入してください。

直接提出

吹田市 消防本部 7階 総務予防室 予防課

受付は、午前9時から午後5時30分までです。

意見書の様式は自由です。必要に応じて、次の様式をご活用ください。

意見提出用紙(MS-Wordファイル; 31KB)

意見提出用紙(PDFファイル; 70KB)

注意事項
  1. 1.ご意見をお寄せいただくに当たり、住所や氏名などの記載は必要ありません。
  2. 2.意見書には、意見提出者の区分として、「住民」、「通勤者」、「通学者」、「事業その他の活動を行う者」、「利害関係者(具体的な利害関係もお書きください)」のいずれかを必ず明記してください。
  3. 3.ご提出いただいた意見提出用紙は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
  4. 4.お電話やご来庁による口頭でのご意見はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。
  5. 5.お寄せいただいたご意見に対する市の考え方を、平成27年(2015年)12月上旬頃に、ホームページ等で公表します。なお、個別には回答いたしませんので、あらかじめご了承ください。
問い合わせ先

吹田市 消防本部 総務予防室 予防課

電話:06-6193-1116

総務予防室 予防グループ

〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目21番6号  (消防本部)

Tel: 06-6193-1116

Fax: 06-6193-0101

mail: sfd-yobo@city.suita.osaka.jp