救急の日及び救急医療週間

9月9日は、9(きゅう)と9(きゅう)で「救急(きゅうきゅう)の日」です。

 

みなさん、「救急の日」というのをご存じでしょうか。

救急業務及び救急医療に対する国民の正しい理解と認識を深め、救急医療関係者の意識高揚を

図ることを目的に、9月9日を「救急の日」、この日を含む一週間(日曜日から土曜日まで)を

「救急医療週間」として昭和57年度に定められました。


救急の日をアピールする写真

98日(土)・9日(日)吹田市文化会館メイシアターにて「第35回みんなの健康展」が開催されました。


応急手当等の啓発活動をおこなっている様子

心肺蘇生法とAEDの取扱い実技体験やケガや急な病気の場合の応急手当等の対応について啓発活動を行い、

多くの方に参加して頂きました。

心肺蘇生法やAEDの取扱いに興味のある方は、一度応急手当講習を受講してみませんか?

吹田市消防本部では、毎月応急手当講習を実施しています。こちらをご覧下さい

警防救急室(救急グループ)

〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目21番6号(消防本部)

Tel: 06-6193-1118

Fax: 06-6193-0101

mail: sfd-kyukyu@city.suita.osaka.jp