ご声援ありがとうございました!

◆第48回消防救助技術近畿地区指導会結果◆


全体

大阪府下・兵庫県下51消防本部の救助隊員1000名が集結しました

消防本部救助グループは、令和元年7月20日(土)兵庫県立広域防災センター(兵庫県消防学校)で開催された『消防救助技術近畿地区指導会』に出場しました。
この指導会は、大阪府と兵庫県の消防救助隊員が日頃みがいた技術を披露し、救助訓練を通して皆さんの期待に応えることを目的として毎年開催されるものです。
吹田市からは『障害突破訓練』に2チーム、『ロープブリッジ救出訓練』に2チームの計4チームが出場しました。
この指導会で上位入賞したチームは、8月25日(日)岡山県で開催される『全国消防救助技術大会』への出場権を得ることから、全国大会出場を目標として隊員は日々過酷な訓練に励んできたところです。
この全国大会は、高校野球で例えると『甲子園出場』と同じような感覚で、それを目指して熱い気持ちで訓練を行ってきました。
当日は湿度が非常に高く、体も重たく感じる状態で、コンディションが良くない中での訓練となりましたが他市の隊員たちも条件は同じ。そのなかで上位入賞を勝ち取らなければなりません。
独特の張りつめた緊張感のなか、隊員たちは集中力を高めて1年に1回しかない本番に全力で挑みました。
結果・・・
『障害突破訓練』2チームは残念ながら入賞を逃してしまいました。
『ロープブリッジ救出訓練』については1チームは入賞を逃しましたが、もう1チームは見事2位入賞を勝ち取りました!
本来ならこれで全国大会出場が決定するところですが、同タイムであった他市チームとの抽選で外れてしまい全国大会を逃してしまいました。
悔しい限りですが、日頃の訓練成果を十分に発揮した隊員たちは本当によく頑張りました。これは他の隊員の模範になるものです。
私たち救助隊は、体力と技術をさらに高めるよう日々努力をしてまいります。
皆様におかれましては、本当にたくさんの応援をいただき、ありがとうございました!

004

障害突破訓練


005

ロープブリッジ救出訓練

 

『助けます命』

 

吹田市消防本部救助隊は、皆様の安心・安全のために頑張ります!!

警防救急室(救助グループ) 

〒565-0832 大阪府吹田市五月が丘南5番2号(中消防庁舎)

Tel: 06-6330-0555

Fax: 06-6338-2052

mail: sfd-kyujo@city.suita.osaka.jp