令和2年度消防団合同訓練を実施しました。

 令和2年(2020年)11月15日(日)、東消防署において消防団第三小隊(岸部分団、山田分団、千里丘分団)の合同訓練を実施しました。

今回の訓練では、コロナ禍での訓練という事もあり感染拡大防止の観点から、密にならないようソーシャルディスタンス等感染防止対策を徹底したうえで、昨今の大規模自然災害等に備えるため以下の訓練を実施しました。

 

1チェーンソー取扱い訓練

    器具の取扱い、メンテナンス等を実施しました。


2放水訓練

    火災発生時、安全・迅速に放水態勢をとるため分団長の指示のもと、放水技術の錬成を行いました。


3座学教養

    吹田市の防災体制等の研修を行いました。


チェーンソー取扱い訓練

放水訓練

放水2放水

座学教養

座学1座学2

 訓練終了報告と講評


挨拶挨拶2