Q:消防救助技術指導会とはなんですか。

A:答え

救助隊員が日頃、訓練で培った救助技術を市民の皆さんに披露するとともに、隊員同士が技術の交流を図ることで、より一層の救助技術の向上を目指すために毎年夏に開催されています。吹田市は「障害突破」「ロープブリッジ救出」の2種目に出場しており、大阪府下・兵庫県下の計51消防本部で構成される近畿地区で上位に入ると全国大会に出場することができます。