令和2年3月15日以降、マスクの転売行為が禁止されます

  マスクを必要とする方が確保できるよう、マスクの転売目的の購入を控えていただくようお願いしてきたところですが、3月10日、政府は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、品薄となっているマスクについて、仕入れ価格よりも高価の転売を禁止するため、国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令を閣議決定しました。

 3月15日から施行され、違反した場合は、1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科せられます。くれぐれもご注意ください。

 なお、1月28日に厚生労働省及び経済産業省が関係団体にマスクの増産など安定供給への配慮についての要請を行っています。

 市民の皆様には冷静に対応していただきますようお願いします。


 詳しくは、経済産業省・消費者庁のホームページをご覧ください。


3月10日閣議後大臣会見における衛藤内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)発言


国民生活安定緊急措置法に基づくマスクの転売規制について   (PDFファイル; 271KB)


新型コロナウィルス感染症について


マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況~不足を解消するために官民連携して対応中です~(経済産業省)


新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと(消費者庁)

     

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟1階、高層棟7階)

Tel:

【広聴】06-6384-1378

【消費生活】06-6384-1354

【情報公開】06-6384-1456

Fax:06-6385-8300

mail:

【広聴】ko_sodan@city.suita.osaka.jp

【消費生活】syouhi@city.suita.osaka.jp

【情報公開】jo_kokai@city.suita.osaka.jp