文字サイズ

背景色

吹田市印鑑条例一部改正案(コンビニエンスストアにおける証明書交付)に対する意見募集結果について

 

案件名

 吹田市印鑑条例一部改正案(コンビニエンスストアにおける証明書交付)

 政策等の

題名

 吹田市印鑑条例

政策等の

案の公表日

 平成26年(2014年)11月5日(水曜日) 

政策等の

趣旨と概要

 平成25年(2013年)5月24日に「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(マイナンバー法)等が成立しました。これにより、マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)が導入されます。このマイナンバー制度は、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤(インフラ)です。

 今後、平成27年(2015年)10月には、全市民へ書面(通知カード)により個人番号を通知します。また、平成28年(2016年)1月からは、希望される方からの申請により、顔写真付のICカードで、幅広い場面で利用できるマイナンバーカードを交付します。

 本案は、マイナンバーカードを利用してコンビニエンスストア等に設置されている多機能端末機で、住民票や印鑑登録証明書の交付サービスを開始することにより、市民サービスの向上を図ろうとするものです。

意見募集案と

関連資料

意見募集案 吹田市印鑑条例一部改正案の概要(PDFファイル; 54KB)
関連資料  現行の吹田市印鑑条例
意見提出者
  1. 市内に住む人、市内に通勤している人、又は市内に通学している人
  2. 市内に事業所を置いて事業活動などを行う個人又は団体
  3. 上記のほか、本条例が定められることによって何らかの影響を受ける可能性がある個人又は団体
意見提出期間

 平成26年(2014年)11月5日(水曜日)~平成26年(2014年)12月4日(木曜日)

意見提出方法

 郵送、ファックス、電子メール、直接提出 

意見提出件数

 1件(1通)

結果の公表日

 平成27年(2015年)3月3日(火曜日)

結果の概要

 上記期間中に市民の皆さまのご意見を募集しました。貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。お寄せいただいたご意見と市の考え方を次のとおり公表します。

 また、意見提出手続の結果を踏まえ、次のとおり条例案を定めました。

  1. 提出意見及び市の考え方(PDFファイル; 106KB)

 上記の資料は、次の場所でも閲覧することができます。

   1.  吹田市役所 中層棟 1階 市民課 (2番窓口)

   2.  吹田市役所 高層棟 1階 情報公開課(18番窓口)

   3.  山田出張所千里丘出張所千里出張所

 問い合わせ先

 市民部 市民課 証明担当

 電話:06-6384-1237

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟1階)

Tel:

【庶務・郵送請求】06-6384-1233

【住民記録】06-6384-1235

【戸籍】06-6384-1236

【証明】06-6384-1237

【住居表示】06-6384-1147

【吹田市マイナンバーコールセンター】

   06-6318-7775

Fax:06-6368-7346

mail:shimin_k@city.suita.osaka.jp