文字サイズ

背景色


【開催中止】

デュオの講座


 

 自分を責めずに素敵な夫婦関係

~大人の発達障がいとカサンドラ症候群への理解と回復~


 

   「コミュニケーションが取りづらい」「気持ちの交流ができない」「理不尽にいつも責められる」「些細なことで突然怒り出す」など、パートナーの理解不能な言動に日々振り回され、関係性に悩み、どんなに話し合っても通じ合えない何とも言えない気持ち・・・周りに相談しても「男性とはそんなもの」「あなたの我慢が足りないのでは?」など返ってくる言葉にわたしが悪いのかも知れない、そんな風に自分を責めていませんか?

   その得体の知れない息苦しさは、もしかしたらカサンドラ症候群(注1)かも知れません。自分の苦しみの背景にあるパートナーの発達障がいの可能性やその正しい知識を学ぶこととあわせて、今あるがままの自分を大切にする作業をとおして、自分自身もいたわってあげましょう。あなたはひとりではありません。

※1発達障がいの夫または妻(あるいはパートナー)と情緒的な相互関係が築けないために配偶者やパートナーに生じる身体的・情緒的症状を表す言葉です。


日時

令和2年3月19日、26日いずれも金曜日(全2回)

午前10時~正午

各回のテーマ

講師

月/日
テーマ
 講師
1
3/19
(木曜)

夫婦関係のヤミ(病み/闇)に潜む大人の発達障がい

~その苦しみ、あなたのせいではありません~

大阪大学大学院

連合小児発達学研究科

附属子どものこころの分子統御機構

研究センター

   助教   三好   紀子さん

2
3/26
(木曜)

カサンドラ症候群からの回復に向けて

~わたしを取り戻そう~

カサンドラ・サポートセンター

   所長   安喜   蓮華さん

定員・対象

女性・20人

(応募者多数の場合は市内に、在住、在勤、在学、初めての方を優先して抽選)

費用 無料
保育

1歳~就学前の幼児24人(多数の場合抽選・おやつ代無料)

手話通訳

あり

申込締切

電話・郵便・FAX・Eメールで3月11日   水曜日 必着

申し込み方法はこちら▼

会場  吹田市立男女共同参画センター
備考  




申し込み方法


電話・郵便・FAX・Eメールに 1.講座名 2.郵便番号と住所 3.名前(ふりがな)4.年代(○歳代) 5.電話番号 6.保育希望の有無(有りの方は子供の名前(ふりがな)、年齢(○歳○か月)、アレルギーの有無を記入)を明記し、男女共同参画センターまでお送りください。

 
お申し込み用 メールアドレス
件名に講座名を入れてください。
 
*講座申込結果は締め切り後、郵送でお知らせします。
 
携帯メールからのお申込はこちらから
      kasandora_qr

メールアドレスと件名がでますので、必要事項を入力してそのまま送信してください。

記入例
 1

 講座名

 2

 郵便番号と住所

 3

 名前(ふりがな)

4

 年代(○歳代) 

5

 電話番号

 6

 子供の名前(ふりがな)、

 月齢(○か月)、アレルギー

 の有無

 

 

〒564-0072 大阪府吹田市出口町2番1号

【開館時間】 午前9時~午後9時

【業務時間】 午前9時~午後5時30分

【休館日】 祝日、年末年始

Tel: 06-6388-1451

Fax: 06-6385-5411