人間ドック助成について

吹田市国民健康保険被保険者(以下、「被保険者」という。)で、令和3年4月1日から令和4年3月31日までに人間ドックを受診された場合に、申請に基づいてその費用の一部を助成します。

※令和2年4月1日から令和3年3月31日までに受診された人間ドックは令和3年6月30日まで申請できます。


  ※後期高齢者医療保険被保険者は、後期高齢者医療人間ドック費用の助成制度があります。

  詳しくは大阪府後期高齢者医療広域連合ホームページをご覧ください→大阪府後期高齢者広域連合

 

 

対象者

以下の条件をすべて満たす方

1 人間ドック受診日の属する年度において40歳以上かつ受診日において74歳以下の吹田市国民健康保険の被保険者の方

2 申請日において納期が到来している国民健康保険の保険料を完納している方

3 受診日の属する年度において、特定健康診査(国保健康診査)を受診していない方

4 検査結果を提供し、それを市が特定保健指導その他保健事業に利用することに同意する方

申請に必要なもの

1 吹田市国民健康保険人間ドック助成金交付申請書兼口座振込依頼書

2 質問票

3 人間ドックの領収書

4 検査項目の確認ができるもの(検査結果通知書など  ※全ページの提出をお願いします)

5 吹田市国民健康保険被保険者証(窓口で提示)

6 吹田市国保健康診査受診票(A票)(交付を受けている方)

7 口座情報のわかるもの

8 印鑑(シャチハタ等ゴム印は不可)

申請場所

国民健康保険課113番窓口

郵送での手続をご希望の方は、国民健康保険課庶務グループに、電話、メール又はファックスでお問い合わせください。

申請できる期日

令和4年6月30日まで

※令和2年4月1日から令和3年3月31日までに受診された人間ドックは令和3年6月30日まで申請できます。

助成金額

13,000円

ただし、支払額が13,000円に達していない場合は支払額を上限とします。

 

基本検査項目について

人間ドック助成は、検査医療機関において実施される総合的な精密検査であり、検査項目が公益社団法人日本人間ドック学会が定める当該年度の1日ドック基本検査項目に準ずると認められる人間ドックが対象です。

今年度の基本検査項目は下記の表のとおりですので、申請の際はご注意ください。(太字は必須項目です。)

検査区分 項目
身体計測 身長体重、肥満度、BMI腹囲
生理 血圧、心電図、心拍数、眼底、眼圧、視力、聴力、呼吸機能
X線・超音波 胸部X線、上部消化管X線、腹部超音波
生化学

総蛋白、アルブミン、クレアチニンeGFR尿酸、TC、HDL-CLDL-C、Non-HDL-C、中性脂肪

総ビリルビン、GOT(AST)GPT(ALT)γ-GT(γ-GTP)、ALP、空腹時血糖HbA1c(NGSP値)

血液学 赤血球、白血球、血色素、ヘマトクリット、血小板数、MCV、MCH、MCHC
血清学 CPP、(血液型、HBs抗原)
尿 蛋白尿糖、潜血、(沈渣)
その他 便潜血、医療面接、医師診察、結果説明、保健指導


注意事項

  • 検査項目を満たしていない、受診日及び申請日時点で被保険者資格を喪失したなどの理由により助成対象外又は助成対象となっていても取消しとなる場合があります。
  • 市民の健康保持増進を図ることを目的に、匿名化を行った後健康情報をデータ化し、集団的特徴を把握し保健事業に活用することがあります。
  • 吹田市立保健センターから特定保健指導その他保健事業の案内をすることがありますので御了承ください。その場合は当該保健事業を受けてください。
  • 検査結果等は国への結果報告のため匿名化し、大阪府国民健康保険団体連合会に提出しますので御了承ください。


交付要領

吹田市国民健康保険人間ドック助成金交付要領 (PDFファイル; 152KB)


申請書様式

吹田市国民健康保険人間ドック助成金交付申請書兼振込依頼書&人間ドック質問票 (PDFファイル; 211KB)

吹田市国民健康保険人間ドック助成金交付申請書兼振込依頼書(記入例) (PDFファイル; 122KB)

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階)

Tel:

【給付】 06-6384-1337

【収納】 06-6384-1240

【資格・賦課】 06-6384-1241

【庶務】 06-6384-1239

Fax: 06-6368-7347

mail: kokuho@city.suita.osaka.jp