高額医療・高額介護合算制度

国民健康保険と介護保険の両方に係る自己負担額がある世帯で、1年間(毎年8月1日~翌年7月末)の自己負担額の合計が限度額を超えている世帯に、負担軽減を図るため高額介護合算療養費を支給する制度です。


高額医療・高額介護合算療養費の支給申請

該当する世帯には毎年1月頃に支給申請書を送付しますので、申請してください。

※500円以下は支給対象外です。

※医療と介護のどちらかの自己負担額がゼロの場合は支給対象外です。

※高額療養費や高額介護サービス費として支給された分は、自己負担額から除いて計算します。


◎申請に必要なもの

●被保険者証

●印かん(シャチハタ等のゴム印は不可)

●口座情報がわかるもの

●高額介護合算療養費支給申請書


◎申請場所

吹田市役所国民健康保険室の窓口(低層棟1階113番窓口)


◎申請期間

診療月の翌月1日から2年を過ぎると時効となります。



70歳未満の世帯(平成27年8月以降)

区分

所得基準

健康保険と介護保険の自己負担限度額

総所得金額※1

901万円超又は無申告

 212万円

総所得金額

600万円超~901万円以下

141万円

総所得金額

210万円超~600 万円以下

67万円

総所得金額

210万円以下

(住民税非課税世帯除く)

60万円

住民税非課税世帯

34万円















※1  自己負担限度額の区分

総所得金額とは、同一世帯の国民健康保険加入者全員の住民税の基礎控除後の総所得金額です。

住民税非課税世帯とは、同一世帯の世帯主及び国民健康保険加入者全員が住民税非課税の世帯です。 


70歳以上の世帯(平成30年8月1日診療以降)

区分

所得基準

健康保険と介護保険の自己負担限度額

課税所得

690万円以上

212万円

課税所得

380万円以上

141万円

課税所得

145万円以上

67万円

一般

(課税所得145万円未満)

56万円

住民税

非課税世帯Ⅱ

31万円

住民税

非課税世帯Ⅰ

19万円















住民税非課税世帯Ⅱ・Ⅰについて

住民税非課税世帯Ⅱ

 住民税非課税世帯に属する下記以外の被保険者

 住民税非課税世帯Ⅰ  住民税非課税世帯のうち、すべての世帯員の各所得が0円

 (ただし、公的年金等控除額は80万円として計算)






区分Ⅱ・Ⅰの判定については、同一世帯の世帯主と国保加入者全員の課税状況により定期判定されます。


〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階)

Tel:

【給付】 06-6384-1337

【収納】 06-6384-1240

【資格・賦課】 06-6384-1241

【庶務】 06-6384-1239

Fax: 06-6368-7347

mail: kokuho@city.suita.osaka.jp