吹田操車場跡地利用計画市民アンケート調査結果

概要

新しいゆとりある都市型生活空間の形成をめざして

   吹田操車場跡地のまちづくりについての市民アンケート調査を、平成11年(1999年)8月に行いました。
   市内全世帯から無作為に6,500世帯を抽出し、まちづくりに対する関心度やまちづくりへの希望などについてご意見をお聞きした結果、3,057票(47%)の回答をいただきました。主な結果についてお知らせします。



アンケートの主な結果

吹田操車場跡地のまちづくりへの関心

「市がまちづくりについての検討を進めていることを知っていましたか」

   50%の人がまちづくりの検討を進めていることを知っていました。


「まちづくりの検討を進めていることを何で知りましたか(複数回答)」

   72%の人が「市報すいた」で知りました。次いで「新聞」の順でした。


「まちづくりについてどの程度の関心を持っていますか」

   「大いにある」、「少しある」を含め、69%の人が関心を持っています。


「まちづくりに対する広報活動について」

   65%の人がもっと積極的な情報提供を希望しています。



まちづくりへの希望

「どのような「まち」になれば良いと思いますか(複数回答)」

   「緑豊かな自然あふれるまち」が63%で最も多く、次いで「人にやさしい健康と福祉のまち」が40%でした。


「どのような施設があれば良いと思いますか(複数回答)」

   「医療・福祉総合施設」が59%で最も多く、次いで「図書館など文教施設」が52%でした。


「どのような集客施設があれば良いと思いますか(複数回答)」

   「福祉リゾート型施設」が62%で最も多く、次いで「趣味支援施設」が44%でした。


「どのような「みち」があれば良いと思いますか(複数回答)」

   「緑豊かなみち」が73%で最も多く、次いで「ジョギングやサイクリングなどができるみち」が50%でした。


「どのような「公園・緑地」があれば良いと思いますか(複数回答)」

   「庭や花壇のある公園・緑地」が73%で最も多く、次いで「水に親しめる公園・緑地」が62%でした。



   平成10・11年度(1998年度・1999年度)に策定した「吹田操車場跡地利用基本構想」は、今後、吹田操車場跡地のまちづくりについて、多くの市民のみなさまと考えていくための検討資料としてまとめたものです。

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟3階)

Tel: 06-6384-2614

Fax: 06-6368-9901

mail:kento@city.suita.osaka.jp