吹田市健都イノベーションパーク利用事業の選定結果

   健都イノベーションパークは、北大阪健康医療都市における国立循環器病研究センターを中心とした国際級の複合医療産業拠点の形成を図るべく、「健康と医療」をキーワードに先端的な研究開発を行う企業等の研究施設を集積させる場としています。「イノベーションパーク(仮称)利用基本計画」の利用に係る基本方針などの趣旨を踏まえ、健都イノベーションパークの利用にふさわしい最も優れた提案を募集しました。


   本事業について審査の結果、優先交渉権者を次のとおり選定しました。(報道提供資料 (PDFファイル; 280KB))


事業名

      吹田市健都イノベーションパーク利用事業


優先交渉権者

      ニプロ株式会社


優先交渉権者の提案概要

提案内容のコンセプト及び概要

研究開発管理本部、オープンイノベーション推進施設等を集約、統合し、国立循環器病研究センターを含む国内外の各専門機関等と緊密に連携できる環境整備を実施する。


研究開発管理本部(約27,000平方メートル)

医療機器・医薬品・ファーマパッケージングの三位一体で事業展開を行う強みを活かし、人工臓器、循環器、検査・診断薬、注射・輸液等の研究・開発・企画・管理等の中枢拠点を設置。国内外の拠点と研究機関、大学、各種メーカー等との共同研究開発等を戦略的に推進する機能を持たせる。


オープンイノベーション推進施設(約7,000平方メートル)

医療従事者と医療機器開発企業・医薬品研究企業が連携してオープンイノベーションを行える場として、オープンラボ、研修施設等を整備。必要に応じて最新の医療機器・設備や模擬病室やシミュレータを設置し、ベンチャー企業や医療機器・医薬品に携わる企業に開放する。


鳥瞰パース【イメージ図】

    鳥瞰パース(イメージ).jpg

※事業者からの提案内容を補足する資料として施設のイメージ図を記載するものであり、実際の完成図とは異なる場合があります。


敷地面積

約15,836平方メートル(募集画地のうち、イ、エ、オの3画地)


提案価格

18億 710万円


スケジュール概要

実施要項等の公表(募集開始)        平成28年(2016年)8月29日(月)

優先交渉権者の選定                     平成29年(2017年)3月21日(火)

操業開始                                    令和3年(2021年)ごろ予定


事業者選定会議(平成29年3月時点)

募集及び選定に当たり、吹田市健都イノベーションパーク利用事業事業者選定会議を設置しました。

吹田市健都イノベーションパーク利用事業事業者選定会議設置要領 (PDFファイル; 148KB)


選定会議委員

 

補     職

氏      名

委員長

  健康医療部長

  乾  詮

委員

  都市魅力部長

  中嶋  勝宏

委員

  環境部長

  中野  勝

委員

  都市計画部長

  上野  雅章

委員

  公共施設最適化担当理事

  中川  明仁

部会委員


補     職

氏      名

部会長

  健康医療部長

  乾  詮

委員

  国立循環器病研究センター  特任部長

  湯元  昇

委員

  公認会計士

  青木  伸文

委員

  同志社大学大学院   教授

  児玉  俊洋

委員

  摂津市   市民生活部長

  登阪  弘 

委員

  都市計画部長

  上野  雅章

                                                                                                                         (敬称略)

議事要旨

吹田市健都イノベーションパーク利用事業事業者選定会議議事要旨 (PDFファイル; 374KB)

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟3階)

Tel: 06-6384-2614

Fax: 06-6368-9901

mail:kento@city.suita.osaka.jp