令和4年度禁煙週間 実施報告

ポスター




5月31日は世界禁煙デー、5月31日から6月6日までは禁煙週間



毎年5月31日は、世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」です。


また、厚生労働省においても、世界禁煙デーに始まる6月6日までの1週間を「禁煙週間」として定め、禁煙の啓発を強化しています。


令和4年度の禁煙週間のテーマは

「たばこの健康影響を知ろう!~若者への健康影響について~」でした。


喫煙開始年齢と健康影響の関係

  • 令和4年4月1日から成年年齢が引き下げられていますが、喫煙に関する年齢制限については引き続き20歳以上となっています。
  • 喫煙開始年齢の早さと喫煙による死因については、十分な因果関係が報告されています。


禁煙週間ポスター



吹田市の禁煙週間の取組


現在、日本の喫煙率は、16.7%(令和元年度国民健康・栄養調査)であり、少しずつ減少してきています。

吹田市民の喫煙率は11.1%(令和元年度吹田市民意識調査)であり、全国値より低い喫煙率ではありますが、

スモークフリーの実現をめざし、令和4年度の禁煙週間中は次のような取組を行いました。


スモークフリーキャラバン(禁煙週間ver.)

吹田市ではスモークフリーに関する周知啓発を行うため、定期的にスモークフリーキャラバンを実施しています。

禁煙週間中は、市内の3箇所で啓発コーナーを設置し、大々的に周知活動を行いました。


期間

令和4年5月31日(火)から6月6日(月)まで

場所

(1)JR吹田駅中央改札口周辺

(2)JR岸辺駅改札出てすぐ

(3)市立吹田市民病院1階エントランス周辺

※タバコマンの設置は、JR吹田駅のみ


  吹田駅   岸辺駅   市民病院(ロビー)   市民病院(待合)


    吹田駅(モニター)        岸辺駅(モニター)     吹田駅(テロップ)

 


街頭啓発活動

関西大学とJR吹田駅において、世界禁煙デー・禁煙週間・スモークフリーについての街頭啓発を実施しました。

スモークフリー大使の「すいたん」も登場し、一緒に啓発を行いました♪

場所・日時(予定)

(1)関西大学正門周辺(令和4年5月31日12時から12時45分)

(2)JR吹田駅中央改札口周辺(令和4年5月31日16時から17時)

     

関西大学

NHKの取材を受けました!

多くの学生の方にPRし、関心を持ってもらえました。

吹田駅

駅の利用者の方も足を止めてチラシを受け取ってくれました。

     

 


ポスターや懸垂幕の掲示

市内各所でも、禁煙週間の周知を行いました。

市立総合福祉会館では、懸垂幕の設置も行いました。


健都クリニックモール

周辺施設の

・阪急オアシス(吹田SST店)

・ビエラ岸辺健都

さんにも掲示の御協力をいただきました







産業フェア



6月4日(土)・5日(日)にメイシアターで開催された「産業フェア」でも、一部展示を実施。

多くの方がブースを訪れていました。





本庁舎

総合福祉会館


 


 SNSでの情報発信


すいたんTwitter 「スモークフリー大使の危機」(5月30日投稿)

「スモークフリー大使」の座を他の人に奪われてしまう!?という危機に直面したすいたん。

「世界禁煙デーについてPRし、100人以上から”いいね”やRTなどの反応をもらうこと」というミッションが与えられました。

Twitter上ではたくさんの反応をいただき、ミッションは見事成功!

無事、スモークフリー大使の継続が認められたのでした。


スモークフリー大使すいたん、これからも頑張ります!


すいたん


後藤市長 Instagram

世界禁煙デーの取組に、意外な人から反応が!?

それにしても、大迫力なタバコマンでした。



後藤市長インスタ


禁煙はいつからでも始められます!

「禁煙に少し興味がある…」という方、「過去に禁煙に挑戦したけど諦めてしまった…」という方、

吹田市では禁煙相談や禁煙治療費の一部助成も行っていますので、ぜひご利用ください。


禁煙相談についてはこちら。


禁煙治療費の一部助成制度についてはこちら。


 


〒564-0072 

大阪府吹田市出口町19-2(市立総合福祉会館5階)

Tel:

【総務・健都・健康づくり・DH・企画担当】

06-6384-2614

Fax:

【総務・健都・健康づくり・DH・企画担当】

06-6339-2058

mail:ken_machi@city.suita.osaka.jp