大阪府子どもの受動喫煙防止条例

 大阪府では、子どもの健やかな成長に寄与するとともに、府民の健康で快適な生活の維持を図ることを目的に、平成30年(2018年)12月に「大阪府子どもの受動喫煙防止条例」(大阪府)が制定されました。

 条例には、「すべての子どもたちが安心して健康的に暮らせるよう、住居、自動車等の生活空間や学校、通学路、公園、病院等の子どもの利用が想定される公共的な空間等において、受動喫煙をさせることのないよう努めることは社会全体の責務である」と明記されています。

 子どもは自らの意志で受動喫煙を避けることが困難です。社会全体で子どもを受動喫煙から守りましょう。


《府民の方へのお願い》


1 子どもの近くでは、吸わない・吸わせない

2 たばこが吸えるところに子どもを立ち入らせない

3 たばこの煙の健康への悪影響を理解する      



詳しくはこちらをご覧ください。

        大阪府子どもの受動喫煙防止条例(大阪府)

子どもを抱く大人の画像です

                                            

〒564-0072 

大阪府吹田市出口町19-2(市立総合福祉会館5階)

Tel:

【総務・健都・健康づくり・DH・企画担当】

06-6384-2614

Fax:

【総務・健都・健康づくり・DH・企画担当】

06-6339-2058

mail:ken_machi@city.suita.osaka.jp