Q:公害医療手帳を所持していた者が死亡した場合、どうすれば良いですか?

A:答え

健康まちづくり室まで御連絡ください。また、公害医療手帳を返還していただく必要がございますので、手帳と印鑑を持って、健康まちづくり室の窓口までお越しください。その際、死亡に係る補償給付等のお手続きについても御案内いたします。


健康まちづくり室【公害・原爆担当】
TEL:06-6384-1827 FAX:06-6339-2058

〒564-0072  大阪府吹田市出口町19-3(吹田市保健所1階)

Tel:

【総務・健都・健康づくり担当】06-6384-2614

【公害・原爆担当】06-6384-1827

Fax: 06-6339-2058

mail:ken_machi@city.suita.osaka.jp