2021(令和3)年国民生活基礎調査への御協力をお願いします


  厚生労働省では、統計法に基づく基幹統計調査として、毎年「国民生活基礎調査」を実施しています。令和3年(2021年)においても調査を実施しますので、御協力いただきますようお願いします。


国民生活基礎調査とは

  保健、医療、福祉、年金、所得等、国民生活の基礎的事項を調査し、厚生労働行政の規格及び運営に必要な基礎資料を得ることを目的として実施しています。


調査対象

  平成27年国勢調査区から層化無作為抽出した1,106地区(吹田市内は3地区、約200世帯)内のすべての世帯及び世帯員


調査事項

  単独世帯の状況、5月中の家計支出総額、世帯主との続柄、性、出生年月、配偶者の有無、医療保険の加入状況、公的年金・恩給の受給状況、公的年金の加入状況、就業状況等


調査日

  令和3年6月3日(木)


調査結果

  厚生労働省において集計を行い、結果は2021(令和3年)国民生活基礎調査概況として公表され、厚生労働省ホームページ及び政府統計の総合窓口(e-Stat)に掲載されます。


統計調査を装った「かたり調査」に注意!

  国民生活基礎調査では、電話やメールによる調査内容の問合せは行っておりません。必ず調査員(写真を添付した調査員証を携帯しています)が、世帯を訪問します。不審に感じた場合は、調査員証の掲示を求めるか、国民生活基礎調査コールセンター(電話番号:0570-048-123)までご連絡ください。


関連リンク

  厚生労働省「2021(令和3)年国民生活基礎調査 ご協力のお願い」(外部ページリンク)

  政府統計の総合窓口(外部ページリンク)




〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番3号(吹田市保健所内)


Tel:06-6339-2225

Fax: 06-6339-2058

mail: ho-iryo@city.suita.osaka.jp