産婦健康診査・産婦歯科健康診査

緊急事態宣言が発出されている期間も、吹田市が実施する産婦健康診査・産婦歯科健康診査は感染防止対策を行ったうえで実施しています。

※感染拡大防止を図るために、受診の当日、以下の場合は日程変更をお願いします。なお、産婦健康診査については協力医療機関にご相談ください。

37.5℃以上の発熱や風邪症状(咳、鼻水、のどの痛み・嘔気・嘔吐・下痢等の症状など)

■上記の新型コロナウィルス感染症を疑う症状等の体調不良がみられてから10日間を経過していない場合

■行政機関より外出の自粛を要請されている方

保健所から濃厚接触者と判断され、不要不急の外出を控えている場合

■受診日の2週間前から受診の当日までに、家族以外との飲食を共にしたり、カラオケ等の感染リスクが高い状況があった場合

■受診日の2週間前から受診の当日までに、新型コロナウィルス感染者、もしくは体調不良者とマスクなしで接触した場合

産婦健康診査

吹田市では、出産後間もない時期のお母さんのからだとこころの健康状態を確認するため、産後2週間及び産後1か月の産婦健康診査を1回につき5,000円を上限に公費負担により実施しています。

産後は心身ともに体調を崩しやすい時期です。ぜひ受診しましょう。


対象となる方

吹田市にお住まいで、受診日時点で産後8週6日以内の方。

※吹田市外に転出された方や受診日時点で産後8週6日を超える方は受診票を使用することはできませんので、ご了承ください。


受診票の交付

妊娠届出又は転入により妊婦健康診査受診票の交付申請をされる方には、保健センター窓口において受診票を交付します。

※出産後転入された方は保健センターへお問合せ下さい。


受診時期と回数、公費助成額

産後2週間前後及び産後1か月前後に各1回、上限5,000円。

※受診票の有効期限は産後8週6日以内です。


検査内容

問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、こころの健康チェック


受診方法

1「吹田市産婦健康診査受診票」を、大阪府内の協力医療機関(産科・産婦人科)及び助産所の窓口に提出のうえ、受診してください。

※一部の医療機関及び助産所では受診できないことがありますので、事前に受診を希望する医療機関等にご確認ください。

※大阪府外の医療機関及び助産所で受診した場合は、一旦は自己負担になりますが、後日助成金の申し込みができます。

産婦歯科健康診査

産後はお子さんに手がかかり、なかなかご自身の歯や歯ぐきのケアまで十分できず、いつのまにかむし歯などが発症・進行していることがあります。また、お母さんにむし歯があると、お子さんがむし歯になるリスクが高くなるといわれています。

産後に歯科健康診査を受け、母子ともに歯とお口の健康を守りましょう。


対象となる方

吹田市にお住まいの産後1年未満の方。

※吹田市外に転出された方や受診日時点で産後1年を超える方は受診できませんので、ご了承ください。

※30歳以上の方で産婦歯科健康診査を受診された方は、同じ年度内の成人歯科健康診査の受診はご遠慮ください。。


受診時期と回数

産後1年未満(お子さんの1歳の誕生日の前日まで)に1回。

内容

歯と歯ぐき等の健康診査、歯面清掃、ブラッシング指導、希望者には1歳未満のお子さんの歯科相談


受診方法

歯科健康診査協力歯科医院 (PDFファイル; 354KB) に電話で予約してください。


持参するもの

母子健康手帳、産婦歯科健康診査受診券、歯ブラシ

※転入、紛失等で受診券をお持ちでない方は保健センターにご連絡ください。





〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-6339-1212

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp