プレパパ・プレママ教室

  おなかがだんだんと大きくなり、「赤ちゃんに会えるまであと何日?」と楽しみになりますね。赤ちゃんとの新しい生活を迎える前に、赤ちゃんのこと、パパやママの役割等について学んでみませんか?

  また赤ちゃん人形での育児体験を通して、赤ちゃんとの生活をイメージしてみましょう!


対象

初めて母親・父親になる方

(申込み時点で妊娠24週以降の方)

 

内容

助産師

     講義「出産・分娩について、母乳育児につい、家族計画について」

保健師

     赤ちゃん人形を使った育児の実習

 

日時

日時は、こちら (PDFファイル; 401KB)をご覧ください。

 

場所

吹田市立保健センター(吹田市出口町19-2)


定員

24組(参加人数は1組2人までとさせていただきます。)

 

参加費

無料

 

持ち物

母子健康手帳、筆記用具、両親教室テキスト「はぐはぐ」

※「はぐはぐ」は吹田市が母子健康手帳交付時や、転入時の妊婦健診受診券交付時にお渡ししている冊子です。

 

申し込み方法

吹田市電子申込システムよりお申込みください。

申し込み開始日は、当月1日~の先着順です。

 

お問い合わせ先

保健センターTEL06-6339-1212

 

<その他>

・妊婦の方で体調の悪い方や、主治医から安静指示が出ている場合は参加をご遠慮ください。

・開催の前日午後3時時点で、特別警報・暴風警報・大雪警報のいずれかが発表されている場合は開催を中止します。また、上記の警報発表時以外でも気象状況によっては開催を中止する事があります。





感染症対策について

・感染対策の観点から、受付時間を限らせていただきます。受付時間外は対応しかねますので、時間内(午前9時5分~9時15分)に来ていただけますようお願いします。

 

・初めて母親・父親になる方以外のご参加はご遠慮ください。

 

・参加される方は、来られる前に体温を測ってきてください。会場でも受付時に体温を測らせていただきます。会場内では、手指消毒、マスク着用にご協力お願いします。


・以下に該当する場合は、参加を見合わせて、日程の変更をお願いします。

37.5℃以上の発熱や風邪症状(咳、鼻水、のどの痛みなど)、嘔吐や下痢など

感染性の病気が疑われる場合

新型コロナウイルスの感染が疑われる症状等の体調不良が見られてから、

10日間を経過していない場合

保健所等の行政機関より外出の自粛を要請されている方

参加される日の2週間前から当日までに、家族以外の方と飲食を共にしたり、カラオケ等の感染リスクが高い状況にあった場合や、新型コロナウイルス感染者もしくは体調不良者とマスクなしで接触した場合

  

・会場は感染対策のため窓を開放し換気をしています。ご了承ください。

Adobe Acrobat Reader DCをダウンロード

PDFファイルを閲覧・印刷するためには、 Adobe Acrobat Reader DCが必要です。

AdobeのWebサイト(外部リンク)から無償でダウンロードできます。

〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-6339-1212

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp