Q:胃内視鏡検査の対象外はどのような場合ですか。

A:答え

下記に該当する方は、胃内視鏡検査の対象外になります。

  (1)抗血栓薬を内服中の方。※1

  (2)消化性潰瘍などの胃疾患で通院中の方(ピロリ菌除菌中の方を含む)。※2

  (3)自覚症状のある方。

  (4)胃全摘出術後の方。※3

  (5)歯科治療などで用いる局所麻酔薬で問題が起きたことがある方

  (6)胃内視鏡検査に関して、同意書の取得ができない方。

  (7)妊娠中または妊娠の可能性のある方。

  ※1 抗血栓薬、服薬状況については、必ずお薬手帳を確認してください。

  ※2 ピロリ菌除菌後は、除菌後の年数にかかわらず対象とします。

  ※3 胃部分摘出術後は、通院を終了し、自覚症状がない方は対象とします。

 

下記内容に該当する場合は、検診実施の可否について検診医が判断します。

 ・咽頭、鼻腔などに疾患があり、内視鏡の挿入ができない方

 ・呼吸不全のある方

 ・狭心症や重篤な不整脈などの心疾患のある方

 ・明らかな出血傾向またはその疑いのある方

 ・収縮期血圧が極めて高い方。※4

 ・全身状態が悪く、胃内視鏡検査に耐えられないと判断される方。

  ※4 高血圧治療中の場合、検査直前に血圧を測り検査の可否を判断します。

〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-6339-1212

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp