新型コロナワクチン接種券について

届いた接種券は予約及び接種の際に必要となりますので大切にお持ちください。

59歳以下の方への送付物

接種券(クーポン券) (PDFファイル; 370KB)

予診票 (PDFファイル; 96KB)

予防接種についての説明書 (PDFファイル; 498KB)
予防接種についての説明書(12歳~15歳のお子様の保護者の方へ) (PDFファイル; 160KB)
※12~15歳の方にのみ、送付されます
ワクチン接種のお知らせ (PDFファイル; 660KB)

 

60~64歳・基礎疾患※・高齢者施設等従事者※の方への送付物
※事前申請をされた方

接種券(クーポン券) (PDFファイル; 370KB)

予診票 (PDFファイル; 96KB)

予防接種についての説明書 (PDFファイル; 131KB)

ワクチン接種のお知らせ (PDFファイル; 744KB)

集団接種・個別接種の案内 (PDFファイル; 526KB)

65歳以上の高齢者の方への送付物

接種券(クーポン券) (PDFファイル; 158KB)

予診票 (PDFファイル; 1081KB)

予防接種についての説明書 (PDFファイル; 1849KB)

ワクチン接種のお知らせ (PDFファイル; 2081KB)

予約開始延期の案内 (PDFファイル; 1776KB)


高齢者以外(16歳~64歳)の方は、ワクチンの供給や接種状況に応じて、接種券・予診票を送付します。

詳細につきましては、決定しだい市ホームページや市公式SNSでお知らせいたします。


接種券の再発行について(紛失・破損・未着等)

接種券の紛失・破損・未着などにより再発行を希望される方は、下記のいずれかの方法で申請してください。

申請方法

概要
電話で申請

吹田市新型コロナワクチンコールセンター(0120-210-750)へお問い合わせください。

氏名・住所・生年月日などの必要情報をお伝えいただくことで申請できます。

Webサイトから申請

厚生労働省のコロナワクチンナビから、再発行の申請ができます。

郵送で申請

接種券再発行申請書(新型コロナワクチン) (PDFファイル; 333KB)』

に必要事項を記入いただき、郵送いただくことで申請できます。

《送付先》

〒564-0072

吹田市出口町19-2   吹田市立保健センター   新型コロナワクチン接種事業担当   宛



接種券の新規発行(住民票がない方)について

事情があり、日本国内に住民票が無い方で、現在吹田市内に居住されている方は、吹田市で接種券の新規発行を行います。

接種券再発行申請書(新型コロナワクチン) (PDFファイル; 333KB)』に以下の資料を添付し、

電子メール又は郵送で申請してください。

※ただし、住民登録が可能な方は住民登録を行ってください。後日、登録住所に接種券を送付します。

《添付資料》

(1) 住民票が日本国内に無いことを証明する書類(戸籍の附票など)

(2) 送付先に居住していることが確認できる書類(本人宛の郵便物など)

※(2)が無い場合はご来庁いただき、ご本人確認のうえ、直接接種券をお渡しをさせていただきます。

成年後見人等への接種券の送付について

成年後見制度を利用されている方で、被後見人等(後見人・保佐人・補助人)の新型コロナワクチン接種券を、成年後見人等へ送付を希望される場合は、下記担当まで御連絡ください。

《連絡先》

〒564-0072

吹田市出口町19-2   吹田市立保健センター   新型コロナワクチン接種事業担当   宛

TEL   06-4798-5675

FAX   06-6339-7075

メール   hoknc_kr@city.suita.osaka.jp


市外での接種について

新型コロナワクチンは原則、住民票のある市町村に所在する医療機関等で接種を受けることとなっています。
しかし、下宿中の人や単身赴任中の人など、やむを得ない事情がある場合は、居住する市町村に申請を行うことで、住民票のある市町村以外でワクチンの接種を受けることができます。

対象者(住民票のある市町村以外でワクチンの接種を受けることができる方)

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種を受ける場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関で接種を要する場合
  • 市外の医療機関から往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった方
  • 拘留又は留置されている者、受刑者
  • その他やむを得ない事情により住民票所在地外に居住している方
  • その他市町村長がやむを得ない事情があると認める方


また、次にあてはまる方は、接種を受ける際に医師に申告を行う事等により、申請を省略して接種を受けることができます。

  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種を受ける場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関で接種を要する場合
  • 市外の医療機関から往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった方
  • 拘留又は留置されている者、受刑者
  • 住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である方

市外に住民票がある方が吹田市内での接種を希望する場合(住所地外接種)

吹田市外に住民票があり、住所地の自治体で接種できないやむを得ない事情により吹田市内でのワクチン接種を希望する方は、『住所地外接種届』を以下のいずれかの方法でご提出ください。

後日、『住所地外接種届出済証』を郵送しますので、『住所地外接種届出済証』と接種券を持ってワクチン接種を受けてください。

なお、いずれの申請方法においても、申請から届くまで少々時間かかりますので、申請後はしばらくお待ちください。


※住民票が吹田市にあって、吹田市外に居住されている方は、申請方法などが異なる場合がありますので、居住している市町村へお問い合わせください。


申請方法 概要

電子メールまたは郵送で申請

(接種券の写しも添付してください)

住所地外接種届 (PDFファイル; 378KB)』に必要事項を記入いただき、接種券の写しとともに電子メールで添付送信いただくか、吹田市まで郵送いただくことで申請できます。

《送付先》

〒564-0072

吹田市出口町19-2   吹田市立保健センター   新型コロナワクチン接種事業担当   宛

メール   hoknc_kr@city.suita.osaka.jp

Webサイトから申請

厚生労働省のコロナワクチンナビから、住所地外接種届の申請ができます。

※集団接種の予約をする場合は別途お手続きが必要ですのでお問い合わせください。

申請を省略できる方

  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種を受ける場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関で接種を要する場合
  • 市外の医療機関から往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった方
  • 拘留又は留置されている者、受刑者
  • 住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である方

申請が必要な方

1.出産のために里帰りしている妊産婦

2.単身赴任者

3.遠隔地へ下宿している学生

4.ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

5.その他やむを得ない事情により住民票所在地外に居住している方

6.その他市町村長がやむを得ない事情があると認める方


保健センター 新型コロナウイルスワクチン接種事業担当

〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-4798-5675

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp