令和元年度 「禁煙対策特別企画展in産業フェア」を開催しました

 

 

と  き

 

令和元年5月11日(土)、12日(日) 午前10時~午後4時

 

ところ

 

吹田市文化会館(メイシアター)

 

 

 

 

 

 

 

内容

 

 

 

 

 

                                〇 パネル展示     COPDの症状、原因、予防について

               たばこの害や禁煙のメリット

 受動喫煙について


                                〇 禁煙相談        禁煙相談や禁煙治療について

                                 禁煙外来や禁煙補助剤についての情報提供


                                〇 肺年齢測定

 当日の様子

  

   多くの市民が集う産業フェアの会場で、「禁煙対策特別企画展」を開催しました。

   今回は、肺年齢測定の実施や喫煙による健康への影響、禁煙のメリットなどをテーマに

   「禁煙対策特別企画展」を実施し、来場された市民の方々には、慢性閉塞性肺疾患(COPD)

   についても知っていただく機会となりました。


       ○1557562205262_s


   当日は、小さなお子様連れのご家族、若いカップル、年配のご夫婦など、幅広い年齢層の方に

   保健センターのブースに立ち寄っていただきました。

   ハイチェッカーによる肺年齢測定は、2日間でおよそ300人の方に実施しました。

   肺年齢測定をされた方からは、「息切れが最近するから、たばこやめようかな...」

   「家族から言われてるんだけど...。やめたほうがいいのかな」などの声も聞かれました。


   また、参加者の中には、禁煙治療にかかる自己負担額の一部助成について(禁煙チャレンジ)

   (PDFファイル; 592KB)に昨年度申し込みをし、「禁煙に成功した!」「継続して禁煙

   できている!」という方もいらっしゃいました。

   禁煙に成功された方の生の声を聞くことができました。



   ~あなたとあなたの大切な人のために~


   禁煙への第一歩を!

   たばこの煙は、たばこを吸っている人はもちろん、吸わない人に対しても、肺がんや

   慢性閉塞性肺疾患(COPD)、循環器疾患などの原因となり、健康に大きなダメージを与えます。

   また、禁煙することで、「たばこを吸いたいイライラから解放された!」「たばこ代が

   かからなくなり、お小遣いが増えた!」「ごはんがおいしく感じるようになった!」など、

   短期間でもうれしい効果がみられます。


   たばことの付き合い方を見直してみませんか!

   保健センターでは、禁煙治療についての情報提供や禁煙相談を、無料で実施しています。

   たばこを吸う人が周囲にいる方は、たばこの害と禁煙のメリットについて大切な人へ

   伝えてみましょう!

   禁煙を勧める “あなたの声掛け” が禁煙の大きな支援となります。


 



〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-6339-1212

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp