妊娠届出・母子健康手帳の交付


妊婦への布製マスクの配布について

 厚生労働省の「妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルスの感染症対策」の一環として、妊婦の方に国が一括購入した布製マスクを配布する準備を進めておりましたが、マスクの一部に汚れなどが見られたことから、配布を見合わせておりました。

このたび、国から検品済みのマスクが市に提供されたため、令和2年5月末から配布を開始しました。

吹田市に住民登録がある妊婦の方に、配布予定です。なお、国の方針により、配布方法や時期などが予告なく変更となる場合がございます。

 【布製マスクに関する問合せ先】

 厚生労働省子ども家庭局母子保健課妊婦向け布製マスクの配布に関する電話相談窓口

 03-5253-1111(4988)(午前10時~午後5時)



新型コロナウイルス感染症予防の観点から当面の間、母子健康手帳の交付は郵送でも行えます。

交付方法について詳しくは「郵送による母子健康手帳交付申請について」をご覧ください。

なお、窓口での交付も実施しておりますので希望される方は直接窓口へお越しください。

郵送の場合は、申請書が保健センターに到着してからお手元に母子健康手帳等が届くまで、通常の場合約1週間程度時間を要します。お急ぎの場合は窓口にお越しください。


 妊娠中に吹田市に転入された場合

  母子健康手帳は前市町村のものをそのまま使用してください。ただし、前市町村の妊婦健康診査等の受診票(受診券)は使用

 できませんので、受診票(受診券)の差し替え手続きを行ってください。

  転入の方の妊婦健康診査等の受診票(受診券)の差し替えについて、詳しくはこちらのページをご覧ください。


■母子健康手帳について


母子健康手帳は、お母さんとお子さんの健康の記録をするための大切な手帳です。
健康診査や、産婦人科、小児科での診察、予防接種、保健指導などを受けるときには、必ず持っていき、必要に応じて記入してもらいましょう。また、お母さんとお子さんの健康状態や、お子さんの成長の覚え書きとしても活用してください。


■医療機関で妊娠の診断を受けたら


医療機関で妊娠の診断を受けたら、なるべく早めに保健センターへ妊娠の届出をし、母子健康手帳の交付を受けてください。(※下記の交付場所へは、時間に余裕をもってお越しください。)

母子健康手帳交付時に、母子健康手帳別冊(妊婦健康診査受診票・妊婦歯科健康診査受診券・産婦健康診査受診票・産婦歯科健康診査受診券・乳児一般健康診査受診票)等も合わせて交付します。



来所による母子健康手帳交付申請について


■交付の流れ


1.窓口で 妊娠届出書 (PDFファイル; 179KB)とアンケート (PDFファイル; 122KB) を記入していただきます。

・妊娠届出書とアンケートは事前にダウンロードし、ご記入した上で持参していただくことも可能です。代理人が申請する場合

などにもご活用ください。

2.保健師または助産師がお話を聞かせていただき、必要な制度の紹介や妊婦さんの相談などに応じます。

3.母子健康手帳や吹田市の子育て情報紙「子育てを楽しむ本」や妊娠・出産・育児に関する冊子「はぐはぐ」等をお渡しします。


※保健センターでは妊娠期から子育て期まで切れ目ない子育て支援を行うため、妊娠届出の際の相談支援事業を実施しています。


■届出に必要なもの


妊娠の届出では、平成28年1月からマイナンバーが必要になりました。


1.本人(妊婦)が届出をする場合に必要なもの

・本人の身元確認書類

・本人のマイナンバー確認書類

・マイバック(A4サイズ配布物が入る袋)

2.本人(妊婦)以外の代理人が届出をする場合に必要なもの

・代理人の身元確認書類

・本人のマイナンバー確認書類

・マイバック(A4サイズ配布物が入る袋)

委任状 (PDFファイル; 64KB)(委任状をダウンロードしてご本人が記入したものを持参してください。)

・事前に本人(妊婦)が記入した 妊娠届出書アンケート

 (ダウンロードが難しい場合は、窓口で代理人に記入していただきます。)

□身元確認書類

Aの場合は身元確認書類1種類、Bの場合は身元確認書類2種類をお持ちください。

※「氏名・生年月日」または「氏名・住所」の記載がある書類が必要です。

区分 身元確認書類

A顔写真付きの書類

(1種類お持ちください)

マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、在留カードなど

B顔写真なしの書類

(2種類お持ちください)

健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、医療受給者証、年金手帳、社員証、学生証など


□マイナンバー確認書類

以下のうちいずれか1種類

・マイナンバーカード

・マイナンバー通知カード(住所変更や氏名変更の手続きが行われているもの)

・マイナンバーが記載された住民票の写し


郵送による母子健康手帳交付申請について

■郵送による交付の流れ


妊娠届出書 (PDFファイル; 179KB)とアンケート(PDFファイル; 121KB)をダウンロードし、記入してください。

2.保健センターへ申請に必要な書類を揃えて郵送してください。

・郵送事故防止のため、特定記録や簡易書留等の記録付郵便でのご提出をお勧めします。

申請に必要な書類

・ 妊娠届出書アンケート※1

・返信用の封筒(レターパックライト) ※2

※1妊娠届出書アンケートを印刷できない方は、吹田市立保健センターまたは吹田市立保健センター南千里分館までご相談ください。

※2返信用の封筒について

・返信用の封筒として郵送事故による紛失トラブル防止のため追跡可能な「レターパックライト」(370円)をご用意し、同封してください。返信用封筒に送付先住所をご記入ください。

レターパックライトは郵便局やコンビニエンスストアなどの郵便切手類販売所(一部を除きます)で購入可能です。

<通常の封筒を返信用封筒にする場合は、角形2号の封筒に郵送料710円切手+特定記録代160円切手が必要となります。切手は封筒に貼り付けてください。>


3.申請書類の到着後、内容を確認した上で保健師または助産師から電話連絡をします。

・妊婦さんの体調等のお伺いや、吹田市の母子保健サービスについての説明をしますので、電話連絡に15分程度の時間を要します。

※お電話がつながらない場合、送付できませんので、お時間がかかる場合があります。日中つながりやすい電話番号をご記入ください。

4.母子健康手帳等を発送します。

・申請書類が保健センターに到着してから、お手元に母子健康手帳が届くまでに通常の場合1週間程度かかります。感染防止対策を講じておりますので、お急ぎの場合は直接窓口までお越しください。


■申請書類の郵送先


〒564-0072

吹田市出口町19-2 吹田市立保健センター 母子健康手帳交付担当


■交付場所・受付時間


受付時間:平日の9時から17時30分

吹田市立保健センター

(総合福祉会館3階)

吹田市出口町19-2 

※阪急吹田駅・豊津駅から徒歩約10分


TEL   06-6339-1212

FAX   06-6339-7075



保健センター

吹田市立保健センター南千里分館

(千里ニュータウンプラザ4階)

吹田市津雲台1-2-1

※阪急南千里駅西隣、阪急南千里駅すぐ


TEL   06-6155-2812

FAX   06-6831-5705



南千里

マタニティマーク

厚生労働省では、妊産婦にやさしい環境づくりの一環としてマタニティマークを発表しまた。

妊婦が交通機関などを利用する際に身につけ、周囲に妊婦であることを示しやすくするものです。無題

マタニティマークは厚生労働省ホームページからダウンロードし、自由に利用できます。


吹田市では、平成24年度からはマタニティマーク キーホルダーを母子健 康手帳の交付時に全員に

配布しています。

〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-6339-1212

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp