文字サイズ

背景色

ホームページ組織一覧健康医療部衛生管理課環境衛生に関すること生活衛生関係施設(理・美容所、クリーニング所、旅館業、興行場、公衆浴場)における新型コロナウイルス感染症への対応について

キーワードで検索

くらしの情報から探す

生活衛生関係営業施設(理・美容所、クリーニング所、旅館業等、興行場、公衆浴場)における新型コロナウイルス感染症への対応について

 新型コロナウイルス感染症について、生活衛生関係施設営業者の皆様におかれましては、下記内容を参考にし感染拡大防止のため適切にご対応いただきますようお願いします。なお、情報は随時更新してまいります。

感染拡大防止に向けた取組み【府民の皆様へのお願い等】(大阪府ホームページ)

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)(厚生労働省ホームページ)

業種別感染拡大予防ガイドラインについて(内閣官房ホームページ)


◇お知らせ◇

[令和2年11月30日]イベント等における感染拡大防止対策について

[令和2年11月24日]令和2年11月11日付け事務連絡「寒冷な場面における感染防止対策の徹底等について」

[令和2年11月5日]新型コロナウイルス感染症対策の観点から年末年始の在り方について

感染防止のための対策

生活衛生営業施設全般

新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団)発生のリスクを下げるための3原則

新型コロナウイルス感染症の集団感染の共通点は、特に「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触する恐れが高い場所」です。
不特定多数の人が利用する場所においては、以下3つの原則に努め、新型コロナウイルス感染症の感染予防にご協力いただきますようお願いします。

【3つの原則】

(1)換気を励行する(2)人の密度を下げる(3)近距離での会話や発声、高唱を避ける
3つの密を避けましょう!(厚生労働省リーフレット)

適切な感染防止対策

店舗、事務所内については、以下を参考に感染対策を徹底していただくようお願いします。

適切な感染防止対策(大阪府リーフレット) (PDFファイル; 823KB)

新型コロナウイルス感染症対策の観点からの年末年始の在り方について

年末年始には、多くの人が連続した休暇を取ることが予想されます。年末年始に感染を拡大させないために、

新型コロナウイルス感染症対策分科会から政府に対して提言された件について事業者の皆様へお知らせ致します。

(1) 集中しがちな休暇を分散させるために、年末年始の休暇に加えて、その前後でまとまった休暇の取得の奨励を

  お願いします。

(2) 「感染リスクが高まる5つの場面」と「感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫」

(感染リスクが高まる5つの場面)

【場面1】飲食を伴う懇親会等 【場面2】大人数や長時間におよぶ飲食

【場面3】マスクなしでの会話 【場面4】狭い空間での共同生活

【場面5】居場所の切り替わり

(感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫)

〈利用者〉

・飲酒をするのであれば、(1)少人数・短時間で、(2)なるべく普段一緒にいる人と、

  (3)深酒・はしご酒などはひかえ、適度な酒量で。

・箸やコップは使い回わさず、一人ひとりで。・座の配置は斜め向かいに(正面や真横はなるべく避ける)。
・会話する時はなるべくマスク着用。    ・体調が悪い人は参加しない。

・換気が適切になされているなどの工夫をしている、ガイドラインを遵守したお店で。

〈お店〉

・お店はガイドラインの遵守を。

・利用者に上記の留意事項の遵守や、接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードを働きかける。


依頼文書(各局等新型コロナウイルス感染症対策担当課長宛) (PDFファイル; 46KB)

別紙新型コロナウイルス感染症対策分科会提言 (PDFファイル; 1901KB)

興行場等、イベント等を開催する特定建築物

イベント等における感染拡大防止対策について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和2年12月1日以降の催物開催については、当面来年2月末まで下記の内閣官房ホームページを参考に適切にご対応お願いします。また、イベント等における業種ごとに策定された感染拡大防止ガイドライン(業種別感染拡大防止ガイドライン)の遵守を徹底し、特に適切な換気の実施をお願いします。


来年2月末までの催物の開催制限、イベント等における感染拡大防止ガイドライン遵守徹底に向けた取組強化等について

(内閣官房ホームページ)


上記の内閣官房ホームページの内容は以下のとおりです(興行場等、イベント等に関する内容を抜粋)。

イベント開催時の必要な感染防止策(1)(2)【別紙1】

映画館等(飲食を伴うものの発声がないもの)における感染防止策【別紙2】

各種イベントにおける大声での歓声・声援等がないことを前提としうる/想定されるものの例【別紙3】

野外フェス等における感染防止策【別紙4】

屋内イベントの開催のあり方に関する検討会とりまとめのポイント【別紙6】

エビデンス等を踏まえた個別イベントの開催のあり方について【別紙7】

イベントの大規模化に伴い高まるリスクへの対策【別紙8】

12月以降のイベント開催制限のあり方について(概要)


業種別感染拡大防止ガイドライン

施設の使用再開に向けた衛生管理対策

令和2年5月21日、大阪府が「緊急事態宣言」の区域から解除され、5月25日には、全国的に緊急事態が終了した旨宣言されました。6月1日以降大阪府では、すべての施設で休止要請は解除されましたが、事業者の皆さまにおかれましては、引き続き感染拡大防止に向けた取組みへのご協力をお願いします。

生活衛生関係営業施設全般

下記リーフレットを参考に、引き続き、新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、ご協力いただくようお願いします。

営業にあたっての「適切な感染防止対策」にかかる要請内容(大阪府リーフレット) (PDFファイル; 693KB)

店舗・事務所内の共有部分の定期的な消毒手順(大阪府リーフレット) (PDFファイル; 823KB)

公衆浴場

公衆浴場の施設営業者様におかれましては、上記に加え、レジオネラ属菌対策の実施もお願いします。休止後の再開時においては、レジオネラ属菌が増殖している危険性が高いため、十分に消毒した後に営業開始、再開していただくようお願いします。

なお、施設の衛生管理については、以下の資料を参考に実施していただくようお願いします。

長期間休止していた施設の営業再開時に望ましい衛生管理(大阪府リーフレット) (PDFファイル; 820KB)

公衆浴場における衛生管理要領等について(平成12年12月15日付け厚生労働省生活衛生局長通知抜粋)(PDFファイル; 247KB)


〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番3号(吹田市保健所内)


Tel:06-6339-2226

Fax: 06-6339-2058

mail: e-kanri@city.suita.osaka.jp