公募型プロポーザルの選定結果について

地方独立行政法人市立吹田市民病院会計監査人選定に係る公募型プロポーザルの実施ついて

 地方独立行政法人市立吹田市民病院(以下「法人」という。)は、平成30年度の貸借対照表の負債の部に計上した金額の合計額が地方独立行政法人法施行令第7条第2号に規定する金額以上となったため、地方独立行政法人法(以下「法」という。)第35条の規定に基づき、令和元年度の法人の財務諸表、事業報告書(会計に関する部分に限る。)及び決算報告書について会計監査人の監査を受ける必要があります。

 また、法第36条の規定に基づき、当該会計監査人は法人の設立団体の長(吹田市長(以下「市長」という。))が選任することとなっていますので、市長が会計監査人となる候補者を選任するにあたり、公募型プロポーザルを実施しました。

 評価の結果、選定した優先交渉権者は次のとおりです。


優先交渉権者名

 EY新日本有限責任監査法人

提案金額

 9,236,000円(税抜)

全提案事業者の評価点

 EY新日本有限責任監査法人 424.5点(500点満点)

 提案事業者A        417点

審査項目、評価の視点、配点

 審査基準 (PDFファイル; 82KB) 


地方独立行政法人市立吹田市民病院に係る会計監査人選定会議

 選定会議委員名簿 (PDFファイル; 63KB)


選定会議議事概要

 第1回選定会議 議事概要 (PDFファイル; 657KB)

 第2回選定会議 議事概要 (PDFファイル; 881KB)


公募型プロポーザル実施要領等

 本件の実施要領等については、こちらを御覧ください。


〒564-8550大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟3階)

Tel:

【地域医療推進室】06-4860-6151

【公害・原爆担当】06-6384-1827


Fax:06-6368-7347

mail:chi_iryos@city.suita.osaka.jp