新型コロナウイルス感染症について

更新日:2020年5月15日

感染拡大を予防するために


 

【厚生労働省】

人との接触を8割減らす、10のポイント

家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~


新型コロナウイルスの特徴についてはこちらをご覧ください。





不要不急の外出を控えましょう

不要不急とは、生活の維持に必要な活動以外の外出のことです。

制限されないこと:生活必需品の買い物・通院・通勤で公共交通機関を利用するなど

生活の維持に必要な活動 不要不急の外出
医療機関への通院、生活必需品(食料品、日用品、医薬品など)の買い出し、散歩、職場への出勤、銀行・役所の必要な手続きなど。 お祭り、地域行事、文化的イベント、催事、式典、講演会・研修会、スポーツ行事など。

 

 

3つの密を避けましょう

(1)密閉空間(換気の悪い密閉空間である)

(2)密集場所(多くの人が密集している)

(3)密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)

上記の3つの条件(以下「三つの密」という。)のある場では、感染を拡大させるリスクが高いため、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けましょう。


詳細につきましては、こちらをご参考ください。



3つの密を避けましょう

                                         『出典:首相官邸HPより』


手洗いや咳エチケットを心掛けましょう

帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石鹸やアルコール消毒などで手を洗いましょう。

また、咳やくしゃみの飛沫により他人に感染させないため、マスクを着用する、上着の内側や袖で覆う、ティッシュやハンカチなどで口や鼻を覆うなどの咳エチケットを行いましょう。



マスク等の「捨て方」に注意しましょう

マスクの捨て方:①マスクを使い終わったらひも部分を持って外す、②マスク本体には触らないようビニール袋に入れる、③袋の口を縛って密閉してから捨ててください。

また、鼻水・たん等が付着したティッシュ等も同様に、袋等に入れて密閉してから捨て、ごみを捨てた後は、石鹸を使って流水で手をよく洗いましょう。

詳細につきましては、こちらをご参考ください。

 



 

「新型コロナウイルス感染症の最新情報と予防法について」の動画を作成しました。


【厚生労働省】新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が公表されました。(令和2年5月14日)


予防に関するポスター(必要時活用してください)

 

相談窓口


 

新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)


 次の症状がある方は、下記を目安に「新型コロナ受診相談センター」にご相談ください。

 

相談対象者

 ご相談いただく目安
 <すぐに相談>
  1.息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  2.重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方
      透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  3.妊婦の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合 ※念のため、早めに相談してください

 

 <症状が4日以上続くときは必ず相談>
  上記1、2、3以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が4日以上続く場合
   *強い症状や解熱剤を飲み続けている方はすぐに相談

 

 

新型コロナ受診相談センターの連絡先

電話番号:06-7178-1370

受付時間:平日午前9時~午後5時30分


上記時間以外の受診相談については、(TEL:050-3531-5598)にお電話ください。


FAXの場合:06-6339-2058(吹田市保健所)

電話での対応が困難な方は、FAXでご相談ください。

 

電話相談窓口(上記の対象者以外の相談)


 

緊急事態措置コールセンター(大阪府)

  • TEL: 06-4397-3299
  • 受付日時:平日の午前9時~午後6時
    ※4月11日(土)・12日(日)は開設


府民向け相談窓口

大阪府では、府民向けに新型コロナウイルス感染症に関する専用電話相談窓口を設置しました。

  • 専用電話:06-6944-8197
  • 専用FAX:06-6944-7579
  • 相談受付時間:午前9時~午後6時まで平日・土曜・日曜・祝日対応

※一般的な質問は大阪府ホームページ等を参照してください。

   大阪府電話相談窓口(大阪府ホームページ)


助産師による妊娠・出産・子育てに関する無料電話相談 (令和2年5月11日開始)

  • 電話:06-6775-8894(専用ダイヤル
  • 開 設 日 :月曜から金曜(土・日・祝日と年末年始はお休みです)
  • 相談受付時間:午前9時~午後5時

 詳細につきましては、こちらをご参考ください

 

国民向け相談窓口

厚生労働省においても、電話相談窓口(コールセンター)を設置しています。

  • 電話:0120-565653(フリーダイヤル)
  • 相談受付時間:午前9時~午後9時(土日・祝日も実施)

厚生労働省電話相談(厚生労働省ホームページ)



吹田市新型コロナウイルス感染症に関するコールセンター

吹田市の総合的な対応については、下記へご相談ください。

  • 電話:06-6384-0078
  • FAX:06-6385-8300
  • 受付時間:午前9時~午後5時30分(土日・休祝日除く)

 

地域保健課 こころの健康相談

保健所ではこころの健康相談を行っています。一人で抱え込まず、ご相談ください。

  • 電話:06-6339-2227

 

【参考】新型コロナウイルスに関する最新情報等


 

厚生労働省新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

 

WHO(世界保健機関)の新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(英語)


〒564-0072 大阪府吹田市出口町19-3(吹田市保健所内)


Tel:06-6339-2227

Fax: 06-6339-2058

mail: chi-hoken@city.suita.osaka.jp