吹田市資源リサイクルセンター条例施行規則一部改正の骨子案に対する意見募集結果について

案件名

吹田市資源リサイクルセンター条例施行規則一部改正の骨子案

 政策等の案の

題名

吹田市資源リサイクルセンター条例施行規則

政策等の案の

公表日 

平成28年(2016年)8月17日(水曜日)

政策等の案の

趣旨と概要

 

 吹田市資源リサイクルセンター(以下「センター」という。)は、廃棄物の減量、再資源化及び再生利用を図り、快適な生活環境づくりとリサイクル社会の形成に資することを目的として、平成4年(1992年)に設置されました。

 その後、平成18年4月より、センターを運営するために設立された団体を指定管理者として指定しています。現在は、指定の期間を3年としていますが、長期的な視点で施設の運営を図ることにより、効果的な人材育成及び運営のノウハウの蓄積を行い、さらなる市民サービスの質の向上を図ることを目的として、指定期間を5年に変更するものです。合わせて、市民サービスの向上のため、休館日の見直しを行い、祝日を休館日から開館日に変更するものです。また、本市の施設利用料に係る減免基準の統一化と整合性を図るため、使用料の減額又は免除に規定されている文言の修正を行います。

 

意見募集案と

関連資料

意見募集案 吹田市資源リサイクルセンター条例施行規則の一部改正の骨子案 (PDFファイル; 91KB)
関連資料

吹田市資源リサイクルセンター条例施行規則 (PDFファイル; 184KB)

意見提出者
  1. 市内に住む人、市内に通勤している人、又は市内に通学している人
  2. 市内に事業所を置いて事業活動などを行う個人又は団体
  3. 上記のほか、本規則が定められることによって何らかの影響を受ける可能性がある個人又は団体 
意見提出期間

平成28年(2016年)8月17日(水曜日)~平成28年(2016年)9月15日(木曜日) 

 意見提出方法

郵送、ファックス、電子メール、直接提出  

 意見提出件数

0件

結果の公表日

平成29年6月12日 

結果及びその後

の結果概要 

  

 上記期間中に市民の皆さまの御意見を募集しましたが、お寄せいただいた御意見はありませんでした。

 

 これまで、意見募集(案)の内容に基づき検討を行ってきましたが、祝日の開館については併設する

破砕選別工場と隣接する資源循環エネルギーセンターが祝日も稼働しており、多数の車両が入出庫

するため、来場者の安全管理上、イベント等の開催が困難であることから、祝日開館が必ずしも市民

サービスの向上につながらない、と判断し、改正は見送ることとしました。

 なお、指定期間の変更の修正については、当初案どおり実施しました。

 

1 吹田市資源リサイクルセンター条例施行規則新旧対照表 (PDFファイル; 43KB)

2 吹田市資源リサイクルセンター条例施行規則 (PDFファイル; 185KB)

 

 

 上記の資料については、次の場所でも閲覧することができます。

 吹田市市役所高層棟2階 環境政策室(232番窓口)

 吹田市市役所高層棟1階 市民総務室(133番窓口)

 

問い合わせ先

 

環境部環境政策室

 

電話06-6384-1782