吹田市産業廃棄物再生利用業の指定に関する規則の骨子案に対する意見募集について


案件名

吹田市産業廃棄物再生利用業の指定に関する規則の骨子案

政策等の案の題名

吹田市産業廃棄物再生利用業の指定に関する規則

政策等の案の趣旨と概要

 産業廃棄物の収集運搬又は処分(以下「処理」という。)を業として行うには、廃棄物の処理及び清掃に関する法律の規定により、都道府県知事の許可を受けなければなりませんが、再生利用されることが確実な産業廃棄物のみの処理を業として行う者については、産業廃棄物の再生利用を容易に行うことができるよう、都道府県知事の指定をもって産業廃棄物の処理の業の許可を不要とすることが、同法及び廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則で定められています。

 現在、大阪府では、政令市及び中核市を除く市町村の地域を対象に、この指定を行う際の基準等を規則で定めています。

 令和2年(2020年)4月に予定している中核市移行に伴い、産業廃棄物の再生処理業に係る市長の指定の基準等について定める吹田市産業廃棄物再生利用業の指定に関する規則を制定するものです。

意見募集案と関連資料

意見募集案 吹田市産業廃棄物再生利用業の指定に関する規則の骨子案 (PDFファイル; 113KB)
関連資料

大阪府廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行細則(再生利用業に関する部分を抜粋) (PDFファイル; 127KB)

上記の案と資料は、次の場所でも配布しています。

1. 吹田市役所 高層棟2階 環境政策室 (213番窓口)

2. 吹田市役所 低層棟2階 市民自治推進室 (219番窓口)横パブリックコメント専用ラック

意見提出者

1. 市内に住む人、市内に通勤している人、又は市内に通学している人

2. 市内に事業所を置いて事業活動などを行う個人又は団体

3. 上記のほか、本規則が定められることによって何らかの影響を受ける可能性がある個人又は団体

意見提出期間

 令和元年(2019年)7月1日(月曜日)~令和元年(2019年)7月31日(水曜日) 必着

意見提出方法と提出先

郵送

 〒564-8550(住所の記載不要)

 吹田市 環境部 環境政策室 中核市移行準備担当

ファックス

 06-6368-9900

 吹田市 環境部 環境政策室 中核市移行準備担当

電子メール

 k_genryo@city.suita.osaka.jp

 吹田市 環境部 環境政策室 中核市移行準備担当

  ※件名に「パブリックコメント」と記入してください。

直接提出

 吹田市役所 高層棟2階 (213番窓口)

 吹田市 環境部 環境政策室 中核市移行準備担当

 受付は、月曜日から金曜日まで(7月15日を除きます)の午前9時から午後5時30分までです。

 意見書の様式は自由です。必要に応じて、次の様式をご活用ください。

1. 意見提出用紙 (MS-Wordファイル; 31KB)

2. 意見提出用紙 (PDFファイル; 88KB)

注意事項

1. 意見をお寄せいただくに当たり、住所や氏名などの記載は必要ありません

2. 意見書には、意見提出者の区分として、「住民」、「通勤者」、「通学者」、「事業その他の活動を行う者」、「利害関係者(具体的な利害関係もお書きください)」のいずれかを必ず明記してください。

3. ご提出いただいた意見提出用紙は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

4. お電話やご来庁による口頭でのご意見はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

5. 障がいのある方で、上記による意見提出が困難な場合は、個別にお問い合わせください。

6. お寄せいただいたご意見に対する市の考え方を、令和2年(2020年)1月下旬頃に、ホームページ等で公表します。なお、個別には回答いたしませんので、あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

吹田市 環境部 環境政策室 中核市移行準備担当

 電話:06-6384-1702

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟2階・232番窓口)

Tel:

【庶務】 06-6384-1701

【温暖化・アセス対策】 06-6384-1782

【ごみ減量・啓発】 06-6384-1702

Fax: 06-6368-9900

mail: env-seisaku@city.suita.osaka.jp