貸室の再開について(6月12日更新)


こども発達支援センターでは、令和2年5月21日をもって大阪府を対象とする緊急事態措置が解除されたことを受け、令和2年6月15日(月)より、下記のとおり条件付きで施設の貸室を再開します。

なお、今後の同感染症患者の発生状況等によっては、施設を再度臨時休館とする等、対応を変更することがあります。ご不便をおかけいたしますが、本対応の趣旨をご理解の上、ご協力いただきますようお願いいたします。


1 貸室利用について

次の条件をすべて満たす場合に、施設をご利用いただけます。

※交流スペース、給湯室等の共用部は当面の間、ご利用いただけません。


  1. 室内の換気扇を運転し、2方向の窓または入り口を同時に全開し、1時間に2回以上数分間換気ができること。
  2. お互いの距離を2m(最低1m)あける対応が可能であること。
  3. 飲食は禁止。
  4. 利用者特定のため、氏名を記載した名簿を提出すること。
    ※当センターで新型コロナウイルス感染症の疑いが生じた場合、代表者を通じて電話番号等の個人情報の提供を求める場合があります。また、感染拡大防止のため保健所等へ情報提供することがあります。
    様式はこちら→
    利用者名簿  (PDFファイル; 397KB)
     
  5. 密をさけるため、利用人数を制限し、2階多目的室は最大24人、3階保護者活動室は最大9名までとする。
  6. 使用後は部屋の消毒をすること(消毒キットの準備をしています。)


2 受付業務について

令和2年6月15日(月)より窓口での受付を再開します。

※当面の間、電話等での仮予約受付についても、引き続き実施いたします。


3 開館時間

午前9時から午後8時30分まで


利用方法等

利用できる団体

あらかじめ団体登録が必要です。

(1)市内に居住する療育を必要とする児童およびその保護者の団体

(2)療育を必要とする児童の支援活動を行う市内の団体

利用できる施設

多目的室(定員48人  附属施設:流し台・音響装置)

保護者活動室(定員18人)

利用できる時間

9時~20時30分

休館日

祝日および年末年始(12月29日~1月3日)

利用する方法

利用日の1か月前の日が属する月の初日から利用日までに、こども発達支援センター1階事務室に使用許可申請書を提出

受付時間

月~金(休館日を除く)の9時から17時30分まで

利用の制限

営利を目的とする場合等の利用はできません。


申請書については様式ダウンロードをご覧ください。



〒564-0082  大阪府吹田市片山町2丁目11番40号

地域支援センター

【Tel】

(2階相談・教室・訓練等) 06-6339-6103

(1階庶務) 06-6339-6105

(総合福祉会館内バンビ親子教室)06‐6339‐1208

【業務時間】 午前9時~午後5時30分

【休日】日曜日、祝・休日、年末年始



【Fax】 06-6387-5734

【mail】ryoikuc@city.suita.osaka.jp


杉の子学園

【Tel】 06-6387-5667

【業務時間】 午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始


【Fax】 06-6387-5734

【mail】 suginoko@city.suita.osaka.jp

わかたけ園

【Tel】 06-6388-0030 

【業務時間】 午前9時~午後5時30分

【休日】 土・日曜日、祝・休日、年末年始


【Fax】 06-6387-5734

【mail】 wakatake@city.suita.osaka.jp