保育所等の利用にかかる書類一覧 

最終更新日:平成31年4月1日

ダウンロードを希望される書類名をクリックしてください。

すべてA4用紙でご利用ください。



令和元年度 保育所等利用申込関係書類(新規利用・転所申込)


令和元年度(2019年度)保育所・認定こども園・小規模保育事業・事業所内保育事業 利用申込案内

重要な説明も含んでおりますので、以下の「利用申込案内」を印刷のうえ、確認してください。


利用申込案内(説明部分) (PDFファイル; 10027KB)


申込書部分のみダウンロード (PDFファイル; 2542KB)

 

令和元年度保育所等施設一覧 (PDFファイル; 5096KB)

※平成30年9月1日現在の施設一覧となります。最新の保育所等施設一覧はこちらをご覧ください。


申込に必要な書類

1 保育所等の利用に係る支給認定申請書兼保育の利用申込書(利用希望児童1人につき1枚)

2 利用希望児童関係調書(利用希望児童1人につき1枚)

3 保護者状況調書

4 家族状況調書

5 調査票

6 保育所等の利用に係る同意書(確認書)No.1

7 保育所等の利用に係る同意書(確認書)No.2

8 個人番号(マイナンバー)に関する身元確認書類の提出


添付書類

保育を必要とする事由によって提出書類が異なります。申込案内P.8を確認してください。

保育を必要とする事由証明書 (PDFファイル; 109KB) ※保護者全員分が必要


育児休業や産後休暇明けで申込む場合は、下記の書類の提出も必要となります。

育児休業期間証明書 (PDFファイル; 42KB)もしくは復職証明書 (PDFファイル; 42KB)

※ただし、保育を必要とする事由証明書に期間が明記されている場合は不要です。


個人番号(マイナンバー)に関する身元確認書類の提出について

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づき、個人番号(マイナンバー)の利用が始まっています。利用者負担額(保育料)の決定等の事務において利用が可能ですので、制度の趣旨をご理解のうえ、個人番号の記載及び本人確認書類の提出にご協力をお願いします。

なお、詳細については、申込案内P.14を確認してください。

 

こんな場合は(利用中・申込中)

 

保育所等の利用の有無にかかわらず、保育の必要性を認定されている子どもについて、各世帯の状況が変わった場合には手続きが必要となることがあります。(なお、申込中については、育児休業の認定に変更できません)

以下の例を参考にして手続きを行ってください。

 

新生児の出産のため育児休業を取得する場合、もしくは取得中の育児休業期間に変更がある場合

保育所等を利用中または申込中の児童がおり、新生児の出産のため育児休業を取得する、もしくは取得中の育児休業期間に変更がある場合、保育の認定事由を「育児休業」に変更する必要があります。

出産後の育児休業を取得する場合は出産後から産後8週間が経過する月の月末までに手続きを行ってください。

また、取得中の育児休業期間に変更がある場合は、変更後できるだけ速やかに手続きを行ってください。

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定の変更申請書(PDFファイル; 79KB)

育児休業期間証明書 (PDFファイル; 42KB)

※特に決まった様式はありません。育児休業期間が明記されており、勤務先の代表者印で押印されているものであれば、勤務先で独自に作成された様式で結構です。ただし、必ず原本(押印されたもの)を提出してください。もし、原本が提出できない場合は、事前にコピーをとっていただき、原本とともに受付時にお持ちください。原本は確認後、お返しします。

保育の継続利用に係る意見書 (PDFファイル; 55KB)

※在園施設の証明印があるものが必要です。(申込中の児童の場合は提出不要)


育児休業から復職する場合

保育の認定事由を「就労」に変更する必要があります。

育児休業から復職する月の前月中に手続きを行ってください。

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定の変更申請書 (PDFファイル; 79KB)


保育を必要とする事由が変わった場合(変更する前月までに手続きが必要)

(例:就労が決まった、病気で働けなくなった、職業訓練校に通い始めた、勤務先を退職した等)

それぞれ「就労」、「疾病・障がい」、「就学」、「求職活動」に保育の認定事由を変更する必要があります。

こちらの場合については、必ず保育幼稚園室(TEL:6384-1592)まで連絡してください。

場合によっては利用中の施設を退所していただく可能性があります。


就労要件への変更

(例)求職活動をしていたが、就労が決まった場合 

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定の変更申請書 (PDFファイル; 79KB)

保育を必要とする事由証明書 (PDFファイル; 109KB)


疾病・障がい要件への変更

(例)就労していたが、疾病により就労できなくなり、かつ保育の必要な状態になった場合

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定の変更申請書 (PDFファイル; 79KB)

保育を必要とする事由証明書 (PDFファイル; 109KB)もしくは障がい者手帳等の写し


求職活動要件への変更

(例)就労していたが、退職して次の就労先を探す場合

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定の変更申請書 (PDFファイル; 79KB)


就学要件への変更

(例)求職活動を行っていたが、職業訓練校への就学が決まった場合

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定の変更申請書 (PDFファイル; 79KB)

・就学する学校の在籍証明書・授業等のカリキュラム


介護・看護要件への変更

(例)就労していたが、同居の親族に家族の介護が必要となり、退職する場合

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定の変更申請書 (PDFファイル; 79KB)


保育を必要とする事由証明書 (PDFファイル; 109KB)(医師による証明)


保育所等を退所する場合

(例)市外に転出することが決まり、利用中の施設を退所する場合

・保育所を利用中の場合

退所届(保育所) (PDFファイル; 42KB)

・認定こども園・小規模保育事業・事業所内保育事業を利用中の場合

利用終了届 (認定こども園・小規模保育事業・事業所内保育事業) (PDFファイル; 75KB)


退所届の提出先は利用中の施設もしくは吹田市保育幼稚園室です。

また、利用終了届については利用中の施設に提出してください。

 

保護者や児童の名前や住所が変更になった場合

保育幼稚園室からの連絡文書などを郵送する宛名や住所が変わります。

住民票の住所を変えた場合でも自動的に変わらないので、手続きが必要です。

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定申請内容変更届出書(PDFファイル; 57KB)

 

認定証を紛失及び破損した場合

利用中の施設で認定証の確認等があり、認定証を紛失及び破損しているために再発行が必要な場合の手続きです。

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定証の再交付申請書(PDFファイル; 52KB)


離婚や再婚等で世帯状況に変更があった場合

離婚や再婚等で世帯の構成員が変更となっただけではなく、生活保護の受給や廃止が決まった場合も手続きが必要です。

幼稚園・認定こども園・保育所等の利用に係る認定の変更申請書 (PDFファイル; 79KB)


場合により、提出いただく書類が異なりますので、保育幼稚園室(TEL:6384-1592)まで連絡してください。

Adobe Acrobat ReaderをダウンロードPDFファイルを閲覧・印刷するためには、 Adobe Reader (アドビリーダー)が必要です。

AdobeのWebサイト(外部リンク)から無償でダウンロードできます。

〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟2階)

Tel:

【入所・入園】 06-6384-1592

【保育】 06-6384-1568

【管理・庶務】 06-6384-1541

【政策】 06-6384-3104

Fax: 06-6384-2105

mail: hoiku_k@city.suita.osaka.jp